優先順位

「男ってツラいよな…」と、思った事の
街頭インタビューで
50代男性の

「妻の中での自分の優先順位が下がってきている」

1位 子供
2位 ペット
3位 植木
4位 洗濯物
5位 夫

には、笑いました。

すごくリアルですなぁ。

奥様のお気持ち
もっ…すごいわかります。

うちの亭主は
私のブログをあまり見ない(と、思う…)ので、
本音を言わせて頂くとですね、

私の場合は

1位 仕事
2位 ペット
3位 映画(iTunesとWOWOW)
4位 ふるさと納税
5位 夫

ですな。

この
3位 植木
4位 洗濯物

この気持ちもわかります。

私の場合はハウスキーパーさんが
全てこちらは管理して下さっているので
気にしなくていいわけですが

あえてこの感覚で申し上げれば

クローゼットの換気 > 夫
お風呂場の換気   > 夫

な、ものでございますから
更に夫の順位が
下がっちゃいますなぁ…。

しかし
例えば、何かプレゼントを
買ってもらったりすると

一時的に
クローゼットの換気 < 夫

という気持ちにもなる。

もっと言えば
本当に稀にですけれども

「色々とありがとな。
感謝しているよ。」と、言われると

何と!

ふるさと納税 < 夫

と、一気に順位が上がる場合もございます。

しかし、日常の生活というのは
淡々と毎日過ぎていくわけでして
イラっとさせられることもある。

すると
また一気に順位は下がりますね。

カメラのレンズキャップ > 夫

まで下降する。

しかし考えてみると
これはもうお互い様でございますな。

今度、聞いてみようと思います。

おそらく彼は長年の耐え忍んできた習慣から
「いやいや、チコが一番ですよ。」と、言うんですよ…反射で。

しかし
彼の中での私の順位は
1位 仕事
2位 ラブラドールの道三
3位 iMac

この辺は確定していると思われます。

このiMacとの勝負ですなぁ…私としては。

フォトグラファー

一年に一度
ブルックリンから通って下さる
患者さんのFさん。

ケネディ国際空港だったんでしょ?
出国ってやっぱり厳しいの?

と、現地の事情を聞いてみた。

機内に乗り込むまでに
手荷物チェックで3回止められたらしい。

彼女はとても清楚な印象の女性。

そんな彼女でも
厳しいチェックが入るのであれば

私なんぞは
まず外見が怪しいですから
入国出来ないんじゃないかなぁ…と、思った。

実はですね。

ニューヨークに行くか…と、
思わされた映画があったんですな。

2017-03-06 17.14.22

「フォトグラファーズ・イン・ニューヨーク」(2013年)

ニューヨークで活躍する
ストリートフォトグラファー15人を追った
ドキュメンタリー映画ですな。

写真がいい。

2017-03-06 17.13.16

2017-03-06 17.13.49

2017-03-06 17.12.33

写真を見るのは大好きですが
写真を撮る才能が皆無という事実を
全く認めようとしない私は

「いやぁ…困ったな。
ヨーロッパ旅行は一時お休みをして
ニューヨークに行くか…。
だってニューヨークが私を呼んでいるもの」と、
天を仰ぐ。(←バカに付ける薬なし)

以前、プロのカメラマンの方の事は
こちらのブログで書き込みを致しましたが

彼とカメラの話をしている時に

「(キャノンの)EOSは僕も使っていますよ。
いいですよね。
え…?EOS Kissですか…。
…いいと思いますよ。」の

「え…?」と少しの沈黙に
EOS Kiss3台目ユーザーの私は
とてもショックを受けたわけです。

やっぱりプロはKissは使わないのね…と。

んじゃ、まずカメラを買わなきゃな…プロとして。
(←だから、プロじゃないよね?)

しかし実際のところ
「何を持てば通っぽいんかなぁ…」と
真剣に調べるアホな50ちゃい。

2017-03-06 17.58.32

2017-03-06 17.59.45

2017-03-06 17.59.10

映画の中に出てくる
プロの方のカメラも参考にしつつ
深夜に鬼検索しておりました。

映画では、フォトグラファーの方々でも
昔ながらのフイルム派と
デジタル派と
人それぞれな様ですね。

しかし
ある女性のフォトグラファーの方の

カメラなんか何でもいい。
重要なのは写真…という言葉に

なるほどなぁ…と。

少し前に
「最近、ヘビロテで使っているカメラは何ですか?」という質問に、
篠山紀信が
「iPhone」と、答えておりましたしね。

ちなみにですね…
私のカメラの”腕前”は

一眼レフ”所有”歴だけは
無駄に長いんですけれども

その都度亭主に
「”絞り”って数値が小さいとどうなるんだっけ?」と、電話をし

「だからぁ…、もういい加減に覚えなさいよ…。」と
呆れられているレベルでございますんで

まず、そこからでございますな。

ストロベリーピンクに

IMG_2628
日曜日の午後は
美容院に行って来ました♪

↑芸能人のアメブロ風におさめてみた。

芸能人の方々のブログというのは
殆ど、文章はいりませんな。

あれが羨ましい。

プライベート写真だけでも
インパクトがございますからね。

しかし私の場合
田舎のオバちゃんが
美容院へ行こうが行くまいが

知らんがなっ!!

と、なりますねぇ…。

すんませんねぇ…。

さて、今回はですね、
白髪予防対策として

先にブリーチをして頂いて
ストロベリーピンクなる色を入れて頂いた。

白髪が増える前に
先に髪を部分的にブリーチしちゃえば

実際に白髪増えてもわからないですからな。

攻撃は最大の防御なり で、ございます。