親って

色々なお子さんのお勉強のお手伝いをさせて頂いております。

私はプロではございませんし
あくまでもお手伝いなので
もちろんお金は頂戴しておりませんし
テキスト代も頂いておりません。

基本的な流れとしては
友人の
「もう…うちの子が全然っ、勉強しないのよね!!」に

「ふぅん。
で、あんたがガミガミと言うわけね。
『勉強しなさいっ!』とかさ。
目に浮かぶわよ。」と、苦笑する私なわけですな。

私は子供がおりませんから
いつまでたっても子供目線なんですな。

親の「勉強しなさいっ!」は
私の個人的な経験からすると
あまり効果がない様な気がいたします。

どのテキストを
どの位のベースでやれば
確実にこのレベルまで行ける…という
具体的な指針もないのに
ただガミガミと
「勉強しろっ!」と、言われてもね。

うるせぇな…と、なる。

その子供サイドの気持ちがわかるので
「私でよければ手伝うけど。」と、なる。

私が手伝う
気まぐれチコ塾は
合格率が100%ですから
友人である親御さん達には
信頼を頂いております。

さて…その親御さん達ですが

決まってこの時期になると
病院周りの草むしりをしてくださり
冬になると雪かきをしてくださるんですね。

先日も炎天下の中
あるお母様が草むしりをやっておられました。

長男が歯科大に合格した
スタッフの吉田ちゃん曰く
「親は何も出来ないですから。
せめてその位しか出来ないんです。」だそうだ。

そんなもんなんでしょうか。

親ってありがたいですね。

すごいなぁ…と、思いました。

1枚

Charのファンクラブに入っております。

彼のアコースティックライブツアーが始まりますね。

な、な、なんと!!
11月に高崎に来ちゃうんですなぁ。

先行予約をした。

ちなみにチケットは1枚。

えぇ…1人で行ってまいります。

娘時代は1人で食事に行ったり
ライブに行ったり出来ませんでしたが
最近では気になりませんね。

無理に誘って
「え?だれ?ちゃぁ?」と言われて
いちいち説明するのも疲れましたのでね。

案の定、たまたま遊びに来ていた
友人の息子の高校生に
「行く?」と、聞いてみたら

誰よそれ?!福山なら行きたいけど…と、言われ

「馬鹿者っ!
世界に通用するギターリストだぞ!
無知は罪なりソクラテスーーーーッ!」と、激怒。

子供相手に大人気ないったらない。

ま、そんなわけで
いいんです。

1人で堪能してまいります。

楽しみでございます♪

次郎 > ビーガン

しばらく前に
動物性食品を一切とらないビーガンになるっ!宣言をいたしまして、
日常の食生活では
それなりに気をつけておりました…が
一身上の都合により
ビーガン生活を一時お休みしております。

国内某所…。

レバ刺しが食べられるお店を発見。

レバ刺しは大好きなんですけれども
禁止でございますよね。

美味しい闇(?)レバ刺しが
食べられるお店を教えて頂き
6皿平らげてきました。

非常に美味しゅうございました。

また
あの!有名な!寿司の名店
「すきやばし 次郎」が
銀座にございますね。

次郎さんもご高齢ですから
なるべく早めに行きたいなぁ…と、思っており

2017-08-20 8.39.26

先日、矯正のゆうこ先生に話をしたら

「私、行ったわよ。」との事。

えぇっ?!!!でした。

「ずる〜〜いっ!誰と行ったのよ!!」

2017-08-19 17.01.37

彼氏彼女かよっ!という会話ですな。

話がちょいと横道に逸れますが
故森光子さんの舞台「放浪記」は
私の「見ておかなければならない」リストに載っていて
チケットを取るも
彼女の体調不良で舞台は中止。

結局観られませんでした。

美空ひばりさんのコンサートも
当時の私は若かったですし
あまり興味もございませんでしたから
行こうとも思わなかったわけですが

最近は昭和の象徴であった(と思っている)彼女の舞台は、
行っておけば良かったなぁ…と思っております。

となるとですね…
ここはやはり次郎さんの握った寿司
おまかせコース、20カンで30000円(!!)からだそうですが
一度は経験しておいた方がいいと思うんですな。

そんな一身上の都合(?)により
ビーガンをお休みしております。

意思が弱いっちゃぁ弱いんですけどね。

次郎 > ビーガン
なんでね。

予約が取れるかどうかわかりませんが
行ってまいります。