プチストレス

お付き合いしている業者さんに
新人社員さんが入ってしばし。

お若い方で
温厚、おっとりした、腰の低い、笑顔の絶えない…等の、
形容詞がぴったりの男性である。

納品してくれる時に
挨拶をする程度なので
彼の事は全くわからないのですがね。

ど〜も、私は彼にイラッとしてしまうんです。

「こんにちは!」ではなく
ニッコリとした笑顔で

「こんにち”わぁぁん””…」と、言い
その後、必ずっ!!2回!!軽く頷く!!

「失礼致します!」ではなく
ニッコリとした笑顔で

「失礼し”もぁぁぁす”…」と、言い
その後、やっぱり!!2回!!軽く頷く!!

「ありがとうございました!」ではなく
ニッコリとした笑顔で

「ありがとうございまし”とぁぁぁん”…と、言い
その後、やっぱり!!案の定!!お察しの通り!!
2回!!軽く頷く!!

私としてはですねー
強打された様な衝撃ではなく
本当に軽いジャブを連打される様な…と、申しますか、

激怒!という程ではなく
軽くイラッとするんですなぁ。

語尾を間延びさせるなよっ!

後、2回頷くなよっ!
こっちも数を数えちゃうじゃねぇか!

100歩譲って、
時には1回とか3回とか
バリエーションを増やそうよっ!

と…言いたい。

しかし
いかんせん彼は温厚で
奈良の大仏様の様な
徳のあるお顔立ちをしておりますから

言えません…。

プチストレスです。

粋な演出

バレンタインデーでございましたね。

スタッフが毎年、チョコレートをくれます。

非常に嬉しい…けど
ホワイトデーのお返しが大変なんですな。

女性の心を魅了してやまないこのマーク↓

2017-02-14 22.21.10

プレゼントは
喜んでもらえる物を渡すべきだと思っており、
なるべくこのマークの小物を
お返ししております。

「うわぁ…嬉しいっ!」

スタッフのこの笑顔がいい。

今朝、早番で出勤したスタッフが
ハート型のハッピーターンの小さい袋をくれた子と、
小さい箱に入ったチョコをくれた子がおりまして、

コンビニで数百円でしょうなぁ…。

「バレンタインデーですっ!
まぁ…海老で鯛を釣るってんですかねぇ…
(ホワイトデーを)よろしくですっ!」と、

ニヤニヤしておりまして

苦笑しながら
「ありがと」と、言い
ハートの形のハッピーターンを食べた。

その日の夜、
技工室に行くと

その二人から、きちんと包装された
とても高価なチョコレートが
こっそりと置いてあった。

決して値段の問題ではないのです!

しかし…

その粋な演出が嬉しいですねぇ。

朝一番の
”やっつけ仕事”の様なチョコと
「海老で鯛を釣る」的発言も
彼女達流の『ジョーク』なわけですね。

サプライズと際どいジョークが大好きな
私の事を考慮しての演出。

涙が出ましたね。

本当に有難いと思いました。

スタッフは家族ですね。

防道三対策

私はお食事は残しません。

理由としては
お行儀が悪い気がするのと
もったいないから。

特にお米…これは残せないんですなぁ。

ご飯茶碗に一粒の米粒も残さない。

これは食事の躾にはとにかくうるさかった母と、
明治生まれの祖母と影響かと思われます。

「お父さんが
働いて下さったお金で買ったお米だし、
そのお米は、
お百姓さんが88日かけて
苦労して作って下さった物を
”一粒”残すとは、何事かっ!」という事を
小さい頃から言われていたのと

土鍋で炊いたご飯をおひつに移しますね。

祖母はそれは念入りに
一粒残さずしゃもじですくっていたのが印象的でした。

さて…オフィスで諸々の用事をしていたら
2階の自宅で何やら物音がしたのがさっき。

ラブラドールの道三の事が脳裏をよぎる。

慌てて2階に行くと…

玄米が散乱していた!!!!!!

IMG_2564

IMG_2565

もう…流石に激怒いたしました。

現行犯ですしね。

「いい加減にしなさーーーーーーーっ!!!!」

とりあえず、道三と♀のマツをベランダに出し
散乱した玄米を見て途方にくれました。

この玄米はふるさと納税で昨年末ゲットしたもの。

20キロ。

夫は白米派なので
私が毎日、自分用に1合炊いているわけで、
ジップロックに小分けして
冷蔵庫に保管しておいたわけです。

散乱している玄米を眺め
ここで考えた。

掃除機で吸ってしまえば簡単ですな。

しかし
これは捨てられません。

嗚咽しながら、少しずつひろい、
新しいジップロックに小分けいたしました。

しかし
流石に一粒残らずって無理だわ…おばあちゃん…ごめんなさい。

出来る限りは戻しましたが
最後は掃除機ですね。

ものすごい罪悪感です…。

しっかし…

あいつはとうとう冷蔵庫も開けちゃうんだ…。

おそるべし道三。

IMG_0277

防犯対策じゃございませんが
防道三対策として
コーヒーテーブルをつっかえ棒として設置いたしました(涙。

IMG_2566