一重まぶた

目をパッチリさせたい…と願う女性は
多いと思います。

また
「一重まぶたが嫌なんですぅ。」という
若い娘さんの声も多々耳みに致します。

確かにTVに映る
タレントさんや女優さんは
パッチリした瞳に二重まぶたが多い気が致します。

皆さん、綺麗で可愛らしいですなぁ。

しかしですねぇ…
一重まぶたの方の方が
実は有利一面もあるんです。

と、申しますのは
海外需要が多い気がするわけですな。

例えばランウェイの
日本人トップモデルを思い出してみると

冨永愛さん
2017-01-26 17.53.58

Taoさん
2017-01-26 17.51.23

Chiharuさん
2017-01-26 17.51.51
2017-01-26 18.53.53

堂々とランウェイを歩いていらっしゃいます。

カッコいいですよねぇ。

また海外では中国系モデルの
Xiao Wen Ju
2017-01-26 18.51.34
2017-01-26 18.52.43

Fei Fei Sun
2017-01-26 17.47.47
2017-01-26 17.48.10

こんな雰囲気の方々のお顔立ちが
欧米諸国が求める
アジアンビューティーなのだと思うんですよ。

その代表的な方がいらして
なんと!あの!!
マドンナとアンジェリーナ・ジョリーの
お二方と付き合って
相手に惚れさせたのが
日系アメリカ人で
モデルや女優の経歴を持つ
Jenny Shimizuさんですね。
2017-01-26 18.57.21

堂々と一重まぶたっ!

アジア系モデルとして
初めてパリコレで起用されたのが
山口小夜子さんですね。

2017-01-26 20.09.51
2017-01-26 20.10.44

彼女はもう別格で
1977年に
米の雑誌Newsweekが選ぶ「世界のトップモデル6人」に
アジア人として始めて選ばれちゃった!!凄いっ!

一説によると
彼女は特に欧州で人気が彷彿し
*SAYOKOマネキン*という
マネキン人形が発売されちゃう程だったらしく
そのマネキンは現在でも
アナスイニューヨーク店で
使用されているらしいですよ。

では二重まぶたは
海外需要がないのか?と、言われれば
そうでもない。

世界一有名な日本人女性…
オノヨーコさんは
くっきり二重でございますからね。

2017-01-26 20.48.39

しかし
2週間でリキッドアイライナーを
使い切ってしまう程
目の周りをグリグリ書いて
偽っている私が一重でございますんで

今回は独断とめっちゃ偏見で
書き込みさせて頂いた次第です。

リカバリー

先週の土曜日はインプラントの
お馴染みイケメンH先生が
(そろそろ、”イケメン”をつけなくても
いいっスかね?)
診療にお見えになりました。

診療が終わると
お互い、お酒は大好きですから
自ずと、飲み会になるんですねぇ。

仕事の話→映画の話→互いの家族の話、

このパターンの話を酒の肴に
H先生とは月一で飲み始めて
4〜5年は経つんでしょうか。

互いの姉弟関係が同じなので
彼とは姉と弟の様で
相性がいいんです。

土曜日はそんなわけで
仕事の後のジムを取るか、
H先生を取るか、

悩んだ挙句に

ジム > H先生

と、なった。

だって、ジムを1日でも休めば
ペースが乱れますんでね。
(↑ジム命)

しかし、H先生に
つぶらな瞳で(と、言うにはオッサンか?!)
「お疲れ様でした〜!」と、言われると

元来、お酒が好き…いや大好きな私でございますから、

結局、誘惑に勝てず

「H先生、飲みましょうか。」と、なった。

己の意思の弱さが情けない。

結果的に翌日の
日曜日のジムは
何となく億劫で
散々なモノになってしまいました。

月曜日から調子がやや上がり
火曜日にやっと
「やっぱり楽しい〜♪」と、なった。

たった一日休んだけで
リカバリーがこんなに大変だとは…。

「継続するには
例外なく休まず毎日すること!」という
父の助言を思い出します。

さて、今週末。
金曜日から日曜日は矯正のゆうこ先生が来ます。

彼女との付き合いは四半世紀。

医院の開業準備から手伝ってくれました。

仕事の後に二人でいても
「あんまり飲みすぎない方がいいわよ。」とか、
「身体に気を使って」と口うるさいのが、
玉に瑕。

「いちいち、うるせぇなぁ…。」と、
夫婦の様ですな。

一緒にいても
今更、特別に盛り上がる会話もなく
互いに好き勝手な事を出来るのも心地いい。

気を使いませんからね…老夫婦の様。

大切な相棒ですから

ジム < ゆうこ先生

と、なりますな。

一ヶ月ぶりですから。

楽しみです!けど
リカバリーが大変そうだなぁ…と(遠い目)。

オモチャの…

私はパンチの効いたアクセサリーが好きで、
ネックレス、ピアス、ブレスレットの重ね付けが好きです。

で、これらのアクセサリーなんですがね…、
歳相当のそれなりの物も買いますが、
Amazonでオモチャアクセを買うのも楽しい。

例えばこれ↓

2017-01-23 20.58.16

999円。ネックレスとピアス付き。

そしてこれ↓

2017-01-23 20.59.45

245円。

↓これはヘビロテで愛用しておりますが
46円。

2017-01-23 21.01.39

しかしこの激安アクセを買う時に、
注意しなければいけないのは

①配送料が無料である事。
46円のピアスを買って配送料が350円は馬鹿馬鹿しい。

②価格変動しますから
安値の時に買う必要があります。

999円の配送料無料のネックレスとピアスのセットも、
今日現在は1360円のプライム商品に変わっており、
翌日に届くけど、差額の361円で

例えば↓このピアスも59円で購入できますからね。

2017-01-23 23.20.08

しかしこれも価格変動しますから
今日現在は120円に上がっています…。

その辺は最安値だな…と、直感した時に買う必要あり。
(そんな大げさなモンでもないか…)

私はオツムの程度が悪ぅございますから
トランプ大統領が就任して
株価がど〜のこ〜のとか
円が高くなるとか安くなるとか、
そもそもどちらがいいのかわからないという
体たらくぶりですが
ジャンクのアクセサリーの”相場”には強いと自信あり。

どっちみち”オモチャ”のアクセサリーを買うなら、
安い方がいい…
それも笑っちゃう位安い方が
面白いですから。

59円のピアスのレビューに
星一つをつけて

「粗悪品!写真と全くイメージと異なりました。」と、
書き込みをされておられる方がおりましたが、

だって59円ですから。

それ相応だと私自身は満足しております。

バックですとか
他の貴金属類が
ちょいとお高い物を身につける時に
あえてのオモチャを身につけるのが好きです。

女性同士の会話で
「えぇっ?!そんなに安いの?」という
安い買い物自慢というのがございます。

「ご、ご、59円〜っ?!」
あの反応が楽しゅうございます。