宝くじ②

宝くじを初めて持ってみると
ダメですね…。

当たったつもりになっちゃって。

ネット検索で忙しい。

まず…
イタリア コモ湖周辺の
不動産物件をチェックしてみた。

だって7億円あるわけですから
(↑当たっていないよね?)
やはりお金持ちの別荘地であるコモ湖になりますわな。

しかし…高いですねぇ…。

一軒家で5億円位ですか…。

買ったけれども
結局は
いつものおかめ納豆生活を
強いられる事が予想されるので

一軒家は断念。

マンションにするか…。

2ベッドルームで1.5億円。

ブックマークした。

また患者さんにも吹聴して歩き

「フェラーリ?いいわよ。
長い付き合いだもんねぇ…。
買ってあげるわよ。」と
約束してみたりして

「マジですかぁ?!!」と
双方で盛り上がってしまい

患者さんご自身も帰り際に
「嬉しいな。31日の発表が楽しみです。
ありがとうございます」なんつって

私も
「いいの、いいの。
こーゆーのは
皆でパーッと使っちゃうのよ。」なんつって

「俺は家が欲しいですね。和風の。」

「あそ。和風は高いわよ。
まぁ…坪単価80万円はかかるわね。最低でも。
5000万円でいい?」

「はいっ!アザッス!!」

患者さんもノリがいい方が多い。

こんな調子で院内では
完全に当選した前提で
どんどん話が進んでおります。

もちろん、私個人的な買い物もしたいわけで
先月発売したiPadProもチェックして
Appleに問い合わせてみたりして
買おうかな…と、ブックマーク。

ゴールドのMacBookもブックマーク。

というか…
iPadProだけ、先に買っておくか…。

だって来月には7億円が懐に入るわけだし…。
(↑バカなんですかね…)

オンラインストアでカートに入れた。
(えーーーーーっ?!!!)

宝くじ

先日、敬愛する大先輩のM先生から
クリスマスプレゼントが贈られてきた。

「年末ジャンボ宝くじ」が40枚。

IMG_0906

私は宝くじというのは
買った事もございませんし
頂いた事もございませんから

ビックリいたしました。

更にビックリしたのは
現在の宝くじというのは
1等賞金が7億円なんですね!!!

前後賞を合わせると10億円?!!!!

私の大親友でもあり
M先生の右腕でもある
みっちゃんに電話をかけた。

素敵なクリスマスカードが添えられていたが

M先生っぽくないなぁ…と、思っていたら

案の定、カードを書いて添えてくれたのは
みっちゃんのらしい。

「M先生が書いてくれたのなら
額に入れて飾っておこうかと思ったけど
アンタなのね…がっかり…」と、

失礼極まりない事を毒づきながらも

とても嬉しかったです。

M先生からは
お歳暮でもとても高価過ぎる物を頂戴し
恐縮していた矢先でしたので

更に、クリスマスプレゼントか…と
恐縮の上に恐縮状態になり

何かお礼の品を…と

Apple製品の一覧を眺めた…。

みっちゃんに聞いてみると
M先生はiPhoneもiPadも既にお持ちの事。

となると、ウォッチですか…。

しかし
「老眼だからねぇ…」との事。

使わないか…。

ちなみに…
Appleとエルメスでコラボした時計が出ておりますね。

2015-12-17 9.04.13

みっちゃんが
「7億円当たったら、私とM先生に買ってよ。」

もちろん買いますけれども
私も欲しい…マジで…いいなぁ…これ。

では7億円当たったらどうするか?!!…という話で
深夜まで盛り上がりました。

宝くじというのは
こういう事なんだなぁ…と思いました。

当たったら、何に使おうか…という事を
考えるのは確かに楽しいですね。

私は
事業資金の借り入れの一括返済、
毎月積み立てている保険料を全額前払いしちゃう、

と、言うと

「器、小さっ!!
案外、堅実ねぇ…」と、笑われた。

そうか…7億だもんな…。

何に使うか…。

眠れなくなりそうですな…。

褒め言葉です…

私は
スタッフが欠かさず作り置きしておいてくれる
大きなラウンド型の氷に
アイスコーヒーを入れて飲みますが
1日に1〜2ℓは消費します。

900mlの無糖のブラックコーヒーのペットボトルは
欠かせないものであります。

さて…最近、

「食欲が失せるアイスコーヒー」を発見。

これはですね…
”褒め言葉”ではあるんですが
万が一、
失礼にあたるといけませんから
メーカー名は申し上げませんがね。

ネットで「無糖」ではなく
誤って『微糖』を1ダース買ったわけですが

もったいないから飲んでおります。

この誤って買ったアイスコーヒーが
何だか胃にズッシリとくる…というか
やけに腹持ちがいいんです。

食欲がわかないんですねぇ…。

カロリーは100mlあたり8キロカロリーですから
ほぼ、0に近いわけですけれども

と、に、か、くっ!腹持ち良すぎて
先日はお昼も食べる気にはなれず
夜も食べませんでした。

飲んでいても
「あぁ…もうお腹いっぱいなんですけどぉ…」という感じがして

これは…ダイエットには
もってこいなのでは?!!!!と、思った。

しかし
もしかすると胃腸障害かっ?!とも思い

通常のアイスコーヒーのブラックに変えたら

いつもの様に
胃腸の具合もすこぶる良く
お腹が絶好調で(?)減りますし
炭水化物への欲求も強く

昼時になると
スタッフの平井ちゃんに
「とりへい弁当が食べたいなりぃぃ」と
上目遣いでお願いして
買ってきてもらう…という流れになるので

胃腸障害では…ない…と、診断。

そして
また誤って買った微糖コーヒーに変えると
食欲が全くわかない。

この「食欲が失せるアイスコーヒー」は
画期的な発見でありますっ!

表現は失礼かもしれませんが
めっちゃ、褒めてます!!!

「食欲が失せる微糖アイスコーヒーダイエット」!!

しばらく続けてみようかと目論んでおります。