日曜日の

日曜日の午後は
スタッフと一緒に
私の誕生会でございました。

イタリアンのお店に行きまして
トリプルメインの
重めのフルコースを
注文致しましたが

如何せん、
糖質制限ダイエット中なので

糖質の高い食材、
パン、パスタ、フルーツ、
根菜類、トマトは
スタッフに食べてもらって

豚肉、牛肉、魚、貝、野菜、チーズは
しっかり食べましたので
満腹中枢は満たされますし

食べちゃったなぁ…という
罪悪感もないので

糖質制限ダイエットは
オススメです。

食品の糖質だけ
ある程度、把握しておいて
1日の糖質摂取量を50g以下に抑えれば

グングン痩せますな。
ちなみに私は約1ヶ月で8キロ減。

ちなみに
先日のお料理の中で
これらのお料理は
カロリーを考えて
量を調整すれば
食べても大丈夫↓。

ちなみに
マヨネーズ が太るというのは
ウソ…でもないけど
上手く付き合えば
大丈夫な食材と発見。

確かにカロリーは高いので
量の調整は必要ですが
糖質が低いので
使用しても大丈夫。

以前は
マヨネーズ は太る説を信じており
代用品に
ねりごま と粒マスタードを
混ぜた物が
マヨネーズ に近い味になるので
使用しておりましたが

ねりごま の糖質が高いんですなぁ。

ちなみにカロリーは

マヨネーズ が
100g →670kcal

ねりごま が
100g で→605kcal

と、若干マヨネーズが高いけれども
ねりごま も相当高い。

しかし糖質が

マヨネーズが
100g で→1.7g

ねりごま が
100g→6g

と、マヨネーズの方が
糖質が断然低い。

となると
元来、マヨラーである
私と致しましては
マヨネーズに帰結してしまう
わけでございますな。

糖質制限ダイエットの
デメリットは

1)食材をいちいち
計量するのが面倒

2)基本的に自炊

3)今まで使っていた調味料が
使えなくなる物があり
無駄になる

またデメリットと言うのが
適切かどうかわかりませんが
賛否両論あるってのもございますな。

しかし計量は最初だけで
後は目分量で慣れてきますし

コンビニでも低糖質の
お弁当なんかも
あるらしいですね。

ま、あくまでも
これ、ダイエットの話でございますから

さし迫って
減量する必要のない方には
あまり関係のない話ではございますな。

さて昨夜は
23:00 スウェーデンースイス
27:00 コロンビアーイングランド
で、ございましたね。

流石に昨夜は疲れがたまったのか
スウェーデンースイスは
国家斉唱の時に落ちて
爆睡してしまいました。

めざましで27:00に起きて
コロンビアーイングランドを観るも

イングランドの
「お前…それ
一発レッドだろ…」というプレーの連続に
少しイライラしつつ
また落ちて爆睡。

あのですねぇ…選手はいい。
試合でピッチに出るのが
週に1〜2回ですから。

こっちはもう6月14日から
毎晩、3試合以上は
ピッチなんで
大変なんです…。(ピッチでは…ない。)

今日と明日は試合はお休みですので
久しぶりにのんびり
映画でも観て過ごす予定でございます。

玉ねぎ

日本、トーナメント進出しましたね。
同日、27:00の
イングランド vs ベルギーを観て
7月3日の日本 vs ベルギーに
戦々恐々としております。

さて、ガラリと話は変わりますが
糖質制限ダイエットを始めてしばし。

笑っちゃうくらい順調に
体重が減りますね。

糖質を1日に50g以下に抑えると
三食食べても
グングンと落ちます。

2週間で5キロ減。

さて…
私はエンゲル係数ゼロ運動のため
ふるさと納税のお礼の品と
Tポイントで
食料をゲットする生活を送っております。

今年の初めに
ふるさと納税で
玉ねぎ10キロを申し込み

すっかり忘れていたところ
本日、メールが届きました。

「玉ねぎ10キロ発送いたしました。」

「えぇっ!!!!!」
めまいがした。

「オニオンスライスは
ヘルシーだから
ダイエットにはいいよね。」はウソ。

ちなみに
玉ねぎ1個のカロリーが74キロカロリー。
ゆで卵1個分とほぼ等しい。

また
玉ねぎ1個分の糖質は14.5g。

1日3食で50gにしたいのに
あまりにも糖質が高すぎる。

机に突っ伏して嗚咽。

申し込んだ当初は
糖質制限の事は
知りませんでしたからなぁ。

玉ねぎ、恐るべしでございます。

糖質制限

食べなきゃ痩せる!
これは確かですね。

しかし
これ、若い時代であれば
いいんですがね。

私の旧ブログでは
体脂肪7%時代の
運動して食べないという日々が
書き連ねてありますけど。

あれは若気の至りかと。

残りの人生を
逆算する年齢になると

そのナイスボディをキープするために
(ま、私はそれ以前の話ですがね。)
食べないで
もしくは
カロリーを気にしながら
恐る恐る食べて後悔し

いよいよお迎えが来る時に

「卵がけご飯ーーーーーっ!
それに高菜ーーーーっ!
出来れば、ニンニクラー油の
トッピン…グ…で……。」
が、最後の言葉かと思いきや

一応は先生方に蘇生してもらうけど
「あ、あとおかめ納豆もね。」
が、本当の最後の言葉で

「ご臨終です…。」と
どこぞの先生に言われる人生は
嫌だなぁと
本気で考える様になりました。

少なくても
うちの亭主に
「色々とありがとう。」ぐらいは
言いたいと思う。

となると
ある程度の運動をして
普通に食べていても
痩せられる食生活ってんですか?

そこで最近、気になるのが
低糖質の食生活。

これは私の場合は
30分程度の筋トレは致しますが
減りますね、体重が。

料理には欠かせない日本酒も
糖質ゼロのものを使ったり

揚げ物も
ころもとして
おからパウダーを使って
フライパンで少量の油で焼くとか

ちょいと工夫をするだけで
食べちゃっても大丈夫。

食べなきゃ痩せるんですが
食べて人生を楽しみたいのでね。

糖質制限料理の難点は
糖質をいちいちチェックするのが
最初は面倒ではありました。

ま、これも最近は
慣れてまいりました。

食べながらのダイエット、
順調ですし
楽しんでおります。