ニュースだけは…

患者さんのTさんが
久しぶりにお見えになり

「全然ブログを更新しないから
死んじゃったのかと思って
心配したよ。」と笑うので

そもそも死ぬわけないじゃんか。

健康診断でも
不摂生な私の生活を知っている医師が
「何でどこも悪くないんかなぁ。」と、
首を傾げる程
いたって健康ですし

私はですね…
年々パワーアップしているものだから

本気で
「私って不死身かも…。」と思っているという
能天気でございますんでね。

「だからぁ〜
猛勉強してるんだってば。」と、お伝えしたわけですな。

そしていつもの様に世間話をしておりまして
彼の話から
私が想像していた以上に
コロナ問題が大変らしい。

Tさん曰く
「世界中で先生だけだよ、そこまで知らないって。
少しはニュースを見たほうがいいよ。」と
苦笑されました。

元々、医療機関ですから
感染問題には万全を期しておりますし
そこまで大問題になっているとは
本当に馬鹿につける薬なしでございますな。

来月の海外旅行を
キャンセルしたわけですが

「6月あたりにヨーロッパにでも行こうかなぁ」に

「絶対に無理でしょ。」と、笑われた。

えぇっ?!!マジでぇ?!!

コロナの終焉のめどが
ついていないそうですね。
(↑情報収集遅っ!

海外旅行が生き甲斐なのに
今日初めてコロナ問題に愕然。
(↑遅っ

「年内の旅行は無理って事ぉ?!!!」

まだ3月ですよね。

今年は始まったばかりなのに
もう本当にガッカリでございます。

まぁ…とにかくですね
それはそれでもう致し方ないのでね。

お仕事とお勉強と
頑張りますです…そして
ニュースだけは見る様に致します(涙。

カルマ?

私は以前から申し上げている通り
好きな事にしか時間を割きませんし

ニュースを見て
嫌な気持ちになるのも嫌なものですから
殆ど観ないわけですな。

また
仕事の後には
相変わらずの猛勉強の
隠遁生活でございますのでね。

なので自ずと世事に疎くなる。

しかし
このコロナに関しましては
もう世界規模になっているようで(←情報収集、遅っ!)

昨年末に予約をしていた
来月の南アフリカの
ケープタウンへの旅行は
キャンセル致しました。

今回の一連の問題は
2011年の「コンテイジョン」という映画を
思い出しました。

人間が会社の利益の為に
環境破壊とも言える森林を伐採し
その森林に住んでいたコウモリが森から逃げ
食用豚の厩舎にまぎれ込み
豚の餌に糞をするわけです。

その豚が中華料理として料理に出され
それを食べた女性が
ウイルスに感染し
世界中に拡大していくという物語。

皮肉な事に
その女性は森林伐採した大企業の重役だったという。

まさに
カルマと申しますかね。

私はいかんせん
オツムの程度が低ぅございますから
難しい事はわかりませんから
環境問題なんぞについて
何も申し上げられませんけれども

人間も生態系の一部でに過ぎないのに
それを忘れて
あまりにも利益だけを優先して
地球を滅茶苦茶にしてしまっているのでは?
因果応報なのでは?
なんて思ったり致しました。

旅行は楽しみにしていたので
ガッカリではございますが
これも自業自得かと。

抽象的概念?

久しぶりのブログアップです。

以前も申し上げましたけど
ずっと英語の勉強をしております。

友人とのダラダラ長電話激減。

後で絶対に後悔をする
酔った勢いのネットショッピング皆無。

映画鑑賞も1日3本が日課でしたが
現在は1本に。

こんなに勉強をしたのは
歯科医師の国家試験いらいじゃないでしょうかね。

暇さえあれば暗記、暗記、暗記。

就寝時、
さ、寝ますか…と横になり
「あれ?あの単語は何だったっけ」と脳裏をよぎり
ガバッと起き上がり
テキストをチェックして
「あ、そっか。」と、確認すると
安心して寝られるという
殆ど、ノイローゼ状態ですなぁ。

流石の日曜日は
月に1〜2度は友人と食事に行きますけれども
殆ど引きこもりですな。

これまた
以前も申し上げました
イケメン外人狙いの
オンライン英会話ですが
飽きちゃいましてですね。

やめました。

「へぇ〜〜。」
「マジでぇ〜〜?!」
「ウケるぅ〜〜!」しか言わないから
ちっともこちらの勉強にならないと気付き

バカバカしくなりました。

で、気がついたのは
英会話は日本人に習った方が
上達がはやいですな。

今は日本人の先生、
まだ20歳を少し過ぎた青年ですが
3年前は
殆ど喋れなかったらしいのですけれども

現在は
発音もさることながら
独特の言い回しや
ジョークの言い回しも完璧で
海外在住の特派員の方々を
生徒に持つんだそうな。

英会話上級者と言われる類の人も
それなりの悩みがありまして
そこから更に伸びしろを付けたいわけですが、

結局、教える側が
日本語を熟知した人でないと
ダメなんだなぁと気が付きました。

例えば
「抽象的概念」なんつ〜単語は
そもそもの日常会話で出ますぅ?

「ざっくりとした感じ?的な?」と
言いがちなわけでして

教える側の日本語力が相当ないと
ダメですな。

今回の日本人の先生はスゲーです。

テンポが速いのもいいですし
「ちゅーしょーてきがいねん」言うし
細かいミスも注意してくれますしね。

仕事の後のレッスンが
まー楽しい!

また初心者の方も
日本人に習った方が断然いいと思います。

日本人講師も
元々は初心者だったわけですから
どんな教材を使って
そこまでレベルアップしたのか
アドバイスを頂けるかと。

ある程度したら
外人慣れする為に
ネイティブの先生で試してみても宜しいかと。