暖房器

最近、
装いはすっかり春夏物になりましたが
朝晩は冷え込みますな。

いまだに暖房は必須でございます。

私は暖房は断然ガス派でございまして
二階の自宅のリビングには
ガス暖房器があり

いかんせん、
リビングが広ぅございますから(エェッ?!)
この暖房器も大型でございます。

しかしこれもう15年、使っておりますから
いよいよ限界なんでしょうか、
途中で止まってしまうわけです。

実はこの現象は
数年前から始まっており

買い替えか?!と思うも
価格を見ると
「た…高っ!!!」と
買い替える気になれず

止まったら再度つけますと
一時間程は頑張ってくれるので
そのまま酷使しております。

しかしここ最近
この頑張り時間の一時間が
少々短くなってまいりまして
日曜日なんぞは
15分間隔で止まってしまう。

いかんせん
リビングが広ぅございますから(苦笑)
部屋が全然温まらない。

毛布を身にまとい
15分おきに
スイッチをつけに行くのも
いよいよ嫌になりましたけれども

昭和の人間のサガでしょうか。

とりあえず
動かない電化製品は叩いてみる。

これは遠い昔
ブラウン管の白黒テレビがございまして
画像が映らなくなると
TVの側面をガンガンと叩くんですな。
そうすると直る。

そんな経験もございまして
とりあえず叩くというのは
その影響かと。

するとですねぇ
これ、マジなんですが
暖房器の調子が良くなったんですなぁ。

ホントに。

昨晩も
調子よく、止まることなく
我が家の広いリビングを(もう、エエて…)
心地良く温めてくれました。

病気の…

夫が1週間ぶりに帰ってきたので
近所の焼肉屋さんに行ってきました。

さて
私の仕事が終わる頃に帰宅した彼の
開口一番が

「50肩っていうのかな。
肩が痛いんだよね。」

痛い、痛いと言うわけですよ。

男性というのは
自分の奥様には
弱音をはきますなぁ。

上沼恵美子さんの名言ですが
「亭主は熱が37度5分でたら
遺書を書くで。」

本当にそう思います。

医者に行くなり
何なりとすればいいのにと思う。

そもそも私に言わせれば
運動不足なんだと思います。

「医者に行けば?」
「ジムに通えば?」

そうアドバイスしても
実行にうつさないのも
わかっておりますから

痛い、痛いと言われても

知らんがなっ!と思う。

他界した伯母が
「年寄りと話をすると
病気の話と
お墓の話しかしないから
本当につまらない。」と
言っておりましたが

最近、あっちが痛い
こっちが痛いと言う夫を見ると

そういう年齢になったのかなぁと思う。

仕事が終わり
着替えまして
さて、焼肉屋さんに出かけましょう!という時に

「お姫様抱っこしてよ。」と言うと

「あ”ーっ!!ダメダメ!
腰が痛くて…。」

知り合った二十数年前は
楽々とお姫様抱っこをしてくれたのに
ジョニー・ディップより
カッコイイと思ったのに

ただのオッサンになってしまった
うちの夫でございます。

基礎化粧品

私は最近
クレンジング、洗顔そして
化粧水前のマッサージクリームの3点を
ポーラのBAというシリーズにデビューしまして
そのクオリティの高さに驚いております。

必要な皮脂は残しつつ
しっかりと汚れを落としてくれないと
気持ちが悪いですからね。

洗顔後のツッパリ感がなく
肌がモチモチして
大満足の商品に出会えました。

さて、基礎化粧品について。

40歳位までは
色々な化粧品にお金を使いましたが
結局のところ
どこのメーカーの物も
そこそこ優秀でございますから

基礎化粧品に関しましては
使い方、背術の仕方さえ
間違っていなければ
肌には効果が現れますし
結果的には
化粧崩れはしないのでは?と
思っておりまして

10年程前に
月に一度、佐伯チズ先生に
フェイシャルマッサージを
して頂いていた時期がございまして
先生もそう仰っておられました。

ただ
3時間のフェイシャルマッサージで
15万円という金額は
あまりにも高すぎたのと
また40歳そこそこの当時の私は
今の様に肌年齢を気にしなかったので
一年は続きませんでしたけれどもね。

さて
今回出会ったポーラのBAシリーズは
優秀ではございますが
これ、化粧水、乳液、クリームまで一式揃えると
金額的に相当な額になるので

化粧水からクリームまでの一連は
銀座清水薬局のじゅんれい水のシリーズか、
ドクターシーラボの
オールインワンタイプのゲルで
満足しております。

またこれは以前も申し上げましたが
箸方(はしかた)というメーカーも
侮れない。

何人かの患者さんに
「先生、本当に良い物を教えてくれた」と
言って頂けて嬉しい。

これはAmazonで見ると
お値段が高くなっているので
注意が必要でして
公式HPから購入しております。

なんと
化粧水、乳液が1188円
クリームが594円と
とにかく安い。

美容液、これが優秀で
値段も2268円ですが
箸方慣れしてくると
すごく高く感じるのですが
よくよく冷静に考えてみると
あのクオリティでこの値段は
ビックリする位安い。

白いボトルのシリーズと
美白に重点をおいた
青いボトルのシリーズがございますが

個人的には
しっとり系の白いボトルのラインが好き。

このメーカーは
とある知人が教えてくれたものでございまして

「他の人に絶対に教えちゃダメよ。
他人に綺麗になられると困るから。」と言われ

エェッ?!性格悪っ!と
その懐の小ささに呆れたのと

そう仰いますけど
あなた、そう言うほど綺麗ではないですよね?
藤原紀香さんが言うならまだしも…と
思ったのと

私はその方をあまり好きではなく
そもそも私自身が
彼女に勝るとも劣らない程度に
性格が悪いため
「絶対に言うな。」と言われたので

定期的にブログに書いて
公表しております…ウヒヒ。