マスク

私はメイクは大好きでございますが
もう、年々派手になってきて

所謂、普通のメイクのHow to 本では
物足りなくなってきており

最近では例えばシャドーの色合いなんかは
昆虫図鑑を参考にしている今日この頃でございまして

受付の柴ちゃんあたりは
私の顔を見ては
深い諦めのため息をついております(苦笑。

さて、
よく通って下さっている患者さんで
素敵な母娘さんがいらっしゃいます。

昆虫図鑑を参考にしている私ですから
メイクは決して上手ではございませんが

特に20代の娘さん、
お若くて綺麗なんですけれども
ほんの少しだけ
メイク法を変えた方が
更に美しさが引き立つのになぁという場合がございます。

そしてこの娘さんですが
とても可愛らしいお嬢さんなんですけれども
眉毛の書き方がちょいと気になっていたわけですね。

すると彼女の方から
「先生のメイク法を教えてください」と仰る。

まー可愛い!

メイク道具を二階から持ってきて
スパルタ指導。

「ちが〜うっ!やり直しっ!」

もう、歯医者じゃねぇですな(苦笑。

しかし結果的に
その次の時にお見えになった時に
彼女の眉毛はだいぶ上達しておりまして
とても綺麗でございました。

その母娘さんから
素敵なプレゼントを頂戴しました。

口の部分がビニールになっているマスク。

マスク着用になってからは
殆ど、口紅を塗らなくなりましたので
私の昆虫メイクも
今ひとつでございましたが
これなら楽しめますね。

とてもユニークなプレゼント
とても嬉しゅうございました。

早速これをつけて
いつものツルヤに行きたいと思います。

物作り2

レストアってのは
古い機械を修復して綺麗な状態に戻す事で

そもそもレストア物件って
どこで手に入れるのかと思って調べていたら
フリマがあるらしいですね。

早朝の4時頃から開催されるらしい。

錆びた金属探しも楽じゃないわぁ…と思っていたら

身近な所にありました。

銀歯を作る古い鋳造機。

錆びてるぅぅぅ
古いぃぃぃぃと
うっとりしてしまう。

軽いノイローゼでございますな。

これを解体して諸々の作業をするにあたり
作業場が必要になるわけで

現在、私のオフィスの横に
物置のスペースがございまして
縦900ミリ横1800ミリの机がございまして
ここを作業部屋にしたいわけですな。

しかし物置ですから
色々な荷物が山積みになっているわけです。

「というわなので
ここを片付けてくれる?」とスタッフに言うと

一同、冷ややかな笑い…冷笑ってやつですな。

どーせ、すぐに飽きるんだから…とか

また始まったよ、今度はレストアかよ…とか

大騒ぎして組み立てさせられたドラムセットは
どうなったんだよ、ホコリをかぶっているじゃんか‥とか

テニスラケットは
突っ張り棒に使っているじゃんか…とか

色々な思いがあるようですな(苦笑。

何れにしても
「先生は放っておけばすぐに飽きる」と
スタッフ一同思っている様で
全く片付けてくれておりません。

物作り

以前、書き込みを致しましたが
レストアってんですかね。

老朽化した機械を修理して復元する動画を見て
錆に魅了されている昨今。

TVのリモコンの電池交換すら出来ない私が
物作りをしたくなっちゃったわけですな。

とりあえず思いついたのが
時計作り。

気に入った絵を買って
時計のムーブメントを買い
作ってみました。

絵の裏に補強の為のアクリル板をボンドで貼り付け
あとはYouTubeを見て試行錯誤。

結果的に出来上がりました!!!

すごく楽しい!!!です!!!!