最近…

最近多いのがこれ。

一見すると
Amazonからのメール。

誰かが
不正に私のアカウントでアクセスし
Amazonで買い物をしましたよ〜という報告メール。

なので「”サインイン”して
手続きをして下さい」という。

またかよっ!と、苦笑。

確かに一見Amazonからの
メールに見えますけど

ツメが甘いと申しますか
残念な仕上がりになっておりますね。

最初の矢印の「親愛」
そして次の矢印の「ありがとう、」

アホかっ!

文頭に親愛
最後にありがとう、っちゅう事は
文章体から憶測すると
海外の組織でしょうなぁ。

日本人をなめるなよっ!と思う。

一応、Amazonに連絡をすると
「絶対にサインインしないで下さい。」との事。

皆様もどうぞ気を付けてください。

ネットショッピング

ネットショッピングが
大好きでございます。

但し懐事情もございますので
何でもかんでも買えるわけではございません。

私のネットショッピングは
2通りございます。

欲しい物があると
値段に関係なく
即購入する場合と
一応、カートに入れておく場合。

この一応カートに入れる物というのは
欲しいっちゃぁ欲しいけれども
70%オフだからとか
1000円引きクーポンが付いているから
という類の物で
絶対に欲しい!!というわけではないケースが多い。

このカートの中には
どんどんと品物がたまっていくわけで

後日、再度確認をして
なるべくその商品に対して
あえて”難癖”をつけて
削除する努力をするわけです。

「このデニムは
98%コットンで
2%のキュプラが入っているから
型崩れするかも…。
うん、するな!削除っ!」とか

あまりにも長期間、
カートの中に放置しすぎていて
在庫切れになってしまい
どこか心の底でホッとしたりする
自分がいるわけですな。

その様な努力(?)をして
あまり散財しない様に
しているわけですが

怖いのはですねぇ…
晩酌をしながら
友達と恒例の長電話をしながら
ホロ酔いでPC画面を眺めていると

その保留のカートの
「購入手続きに進む」ボタンを
クリックしてしまうんですな。

そして翌朝、
「商品を発送致しました。」メールを見て
愕然とするわけです。

買い物依存症、
何とかならないんでしょうか(嗚咽。

筋肉は

先月号のVOGUEに
女優の山口智子さんが載っていた。

50歳。

「今は肌もボディも自分の選択次第で操れる時代。
理想とする自分像は、自らの手で勝ち取るべき」

だそうな。

言ってみてぇ…(涙。

しっかし彼女
すごく綺麗だわぁ。

まぁ、多少の写真加工を考慮しても
ボディラインはそりゃぁもうお見事。

そういえば
先日、衛生士のみっちゃんから
「サリバコントロール(予防歯科の唾液分野の一つ)のセミナーなう。」と
LINEがきまして

「相変わらず、よく勉強するわね。」と
感心してしまったわけですが

その夜、彼女から
「セミナーで聞いたんだけど
”筋肉だけは年齢に逆らえる細胞”らしいわよ。」に

過剰反応した私でございます。

細かい資料は送るわねと
言ってくれたので
資料待ちなんですがね。

年々、身体のラインは
重力に逆らえないと思っておりましたが
これ、鍛えれば逆らえるって事ですよね。

毎朝、ダンベルでの筋トレと
お風呂でのトリートメント浸透待ち時間に
スクワット100回ってのを
決めているんですが

最近はLINEのたまごっちの子育て(?)におわれ、
特にここ数日はたまごっちのイベント期間中で
ボーリングのゲームをする必要があり(あるんかいっ!)

サボっていたのは事実。

またちょいと気合を入れて
筋トレに励みたいと思いました。