ストーカー?

ラブラドールの道三とマツの間に
何匹か子供が生まれ

友人達に数匹もらって頂き
3匹の子供は我が家におりましたが
昨年から今年にかけて
先天性疾患の2匹が
天国に逝ってしまい
道三もラブラドールにしては
大往生の17歳で逝きまして

我が家には
11歳のマツと
その娘の9歳のネネだけになってしまいました。

2匹とも高齢ではありますが
すこぶる元気なのが
幸いでございます。

さて
このネネなんですけれども
他の兄妹と
多頭飼いをしている時と異なり

私とマンツーマンになる時間が増えたので
甘えるったらない。

私生活では
常に私の30センチ以内に位置して
仕事中は
オフィスで私の横に寝そべり

例えばトイレや
お風呂に入っている時も
”家政婦は見た!”的に
覗いているから
そのストーカーぶりが‥

時には‥

殿方にここまでやられると
ウンザリでございますが
犬なら許せてしまうのは
何故でしょうか。

また
散歩は一応はルールがございますので
公道ではリードは持ちますけれども
駐車場では使いません。
私から離れないんですなぁ。

月に2回のトリーミングやら
諸々と維持費(?)はかかりますけれども
犬というのは無償の愛をくれますからね。

かけがえのない存在でございます。

しかしながら
経験上
「あと10年はいられないのかな」と考えると
非常に悲しくなりますね。

最高で5匹いた頃の朝は
それはもう戦争でございましたが
今は静かなもので
私自身が少しペットロスな状態でございます。

今後は
シェルターにいる保護犬の
里親にでもなろうかなぁと
考え始めている今日この頃です。