マスク

私はメイクは大好きでございますが
もう、年々派手になってきて

所謂、普通のメイクのHow to 本では
物足りなくなってきており

最近では例えばシャドーの色合いなんかは
昆虫図鑑を参考にしている今日この頃でございまして

受付の柴ちゃんあたりは
私の顔を見ては
深い諦めのため息をついております(苦笑。

さて、
よく通って下さっている患者さんで
素敵な母娘さんがいらっしゃいます。

昆虫図鑑を参考にしている私ですから
メイクは決して上手ではございませんが

特に20代の娘さん、
お若くて綺麗なんですけれども
ほんの少しだけ
メイク法を変えた方が
更に美しさが引き立つのになぁという場合がございます。

そしてこの娘さんですが
とても可愛らしいお嬢さんなんですけれども
眉毛の書き方がちょいと気になっていたわけですね。

すると彼女の方から
「先生のメイク法を教えてください」と仰る。

まー可愛い!

メイク道具を二階から持ってきて
スパルタ指導。

「ちが〜うっ!やり直しっ!」

もう、歯医者じゃねぇですな(苦笑。

しかし結果的に
その次の時にお見えになった時に
彼女の眉毛はだいぶ上達しておりまして
とても綺麗でございました。

その母娘さんから
素敵なプレゼントを頂戴しました。

口の部分がビニールになっているマスク。

マスク着用になってからは
殆ど、口紅を塗らなくなりましたので
私の昆虫メイクも
今ひとつでございましたが
これなら楽しめますね。

とてもユニークなプレゼント
とても嬉しゅうございました。

早速これをつけて
いつものツルヤに行きたいと思います。