カルマ?

私は以前から申し上げている通り
好きな事にしか時間を割きませんし

ニュースを見て
嫌な気持ちになるのも嫌なものですから
殆ど観ないわけですな。

また
仕事の後には
相変わらずの猛勉強の
隠遁生活でございますのでね。

なので自ずと世事に疎くなる。

しかし
このコロナに関しましては
もう世界規模になっているようで(←情報収集、遅っ!)

昨年末に予約をしていた
来月の南アフリカの
ケープタウンへの旅行は
キャンセル致しました。

今回の一連の問題は
2011年の「コンテイジョン」という映画を
思い出しました。

人間が会社の利益の為に
環境破壊とも言える森林を伐採し
その森林に住んでいたコウモリが森から逃げ
食用豚の厩舎にまぎれ込み
豚の餌に糞をするわけです。

その豚が中華料理として料理に出され
それを食べた女性が
ウイルスに感染し
世界中に拡大していくという物語。

皮肉な事に
その女性は森林伐採した大企業の重役だったという。

まさに
カルマと申しますかね。

私はいかんせん
オツムの程度が低ぅございますから
難しい事はわかりませんから
環境問題なんぞについて
何も申し上げられませんけれども

人間も生態系の一部でに過ぎないのに
それを忘れて
あまりにも利益だけを優先して
地球を滅茶苦茶にしてしまっているのでは?
因果応報なのでは?
なんて思ったり致しました。

旅行は楽しみにしていたので
ガッカリではございますが
これも自業自得かと。