最新作を

Netflixでの楽しみの一つに
オリジナル作品ってのがありますね。

今回
マーティン・スコセッシ監督の
最新作「アイリッシュマン」
観ました!!!!

キャスティングが凄過ぎて
びっくりです!

デニーロとアル・パチーノの共演だけでも
ありがたいのに

スコセッシ監督の作品ですと
ミーン・ストリート(73年)の
ハーヴェイ・カイテル
グッドフェローズのジョー・ペシも共演してますから

同窓会の様な雰囲気の
撮影現場だったのではないでしょうか。

3時間半という
長編作品でございましたが
ストーリーがど〜のこ〜の
レビューの星がいくつとか
関係ございませんな。

豪華なキャスティングに
ありがた過ぎて
拝む様な気持ちで
拝見させて頂きました。

余談ですが
偉そうで申し訳ないのですが
「この役者は売れるよ」と
私が太鼓判を押した役者さんは
絶対に売れるんです。

この映画の
チョイ役で出ている
ジェシー・モンス。

私が生きている間に
果たせるかわかりませんが

彼は将来、絶対に
アカデミー賞で
助演男優賞を取りますよ。