リアルな

先日、遭遇した事。

60代の仲の良さそうな
上品なご夫婦。

スーツケースの大きさから想像するに
海外旅行からお帰りなんでしょうな。

小型の犬用のキャリーケースをお持ちで

はて?
海外へ犬を連れて行けるってどこなのかしらん?
そんな事を考えていて

いざ乗車してみると
座席が通路を挟んで隣同士でございました。

仲睦まじいご夫婦のやり取りに
やさぐれた私も
思わず微笑みが溢れる。

するとこの素敵なご夫婦、
キャリーバックから犬を出した。

「?!!!!!」

aiboだったんですな。

洋服を着て
スワロフスキーの首輪をしていた。

ご夫婦は終始aiboを撫でたり
抱いて写真を撮ったり
「新幹線、楽しいねぇ」などと
話しかけていた。

確かに良くできていて可愛い。

けど
そこまでするんかなぁ…と
不思議な光景でございました。

自宅に帰ると
我が家にはリアルな犬がおります。

部屋の扉を開けると
嬉しそうに駆け寄ってくる愛犬。

やっぱりリアルな犬がいいわぁ…と
撫でようとすると

テーブルの上にあった
ボックスティッシュ5個入りパックが
粉々になっており
部屋中にティッシュが散乱しておりました。

「な、な、何じゃこれゃ〜〜〜っ!」ですよ。

仕方がないので
ティッシュを片ずけながら

「アンタ達ねぇ!!
aiboを見習いなさいよ!!」と
怒鳴りましたけれどもね。

全く連中には通じておりませんな。