アフリカ時間

突然ですが
アフリカ時間というのが
あるそうですね。

要するに
時間にルーズらしい。

ググってみた。

ナイジェリア在住歴8年になる
Kさんのブログによると

3時から始まる結婚式に招待されて
「ちょっと早すぎたかな。」と
3時丁度に現地に着いたら

Kさんは一番乗りで
会場には新郎新婦すら
到着していなかった…という。

これは私の想像を
遥かに超えるレベルのルーズさ!

早速
ナイジェリアの
ラゴス在住の友人に聞いてみた。

「まぁ、遅れるよね。
2時間位は当たり前だよ。」との事。

「日本なんか
電車が5分遅れたら
ニュースになるわよ。」と言うと

“Crazy!!!”
(正気の沙汰じゃないな)と
大笑いしていた。

全然笑うところじゃないんだけどな。

「ごめん!
(待ち合わせ時間に)5分遅れるかも!」と
ラインが来るのが日本流。

分単位ですよね。

これが毎度の様に
2時間待たされたら
友達の縁を切りますな。

「だからチコは
時間にうるさいんだね。」

いやいや…うるさいて…。

9時”頃”に電話すると言われれば
8:50〜9:15辺りが
範囲なんじゃないでしょうか。

遅くても9:30まででしょうなぁ。

ど〜もアフリカ時間は馴染めない。

彼らと約束をする時には
口を酸っぱくして
時間を言う傾向にあるので
「うるさい」のかもしれません。

今度のゴールデンウィークは
流石にロンドンは飽きたので
どこに行こうか思案中でございまして

「アフリカにおいでよ。」と
お声がけ頂いております。

初のアフリカ大陸なので
興味津々でございますが
アフリカ時間は無理だわぁ…。

想像しただけで
胃がキリキリしてきます。