スーツを

「明日、婚活パーティーに行くんだけど
スーツを持っていないから
一緒に選んでくれないか。」と
、知人に言われ

もちろん快諾。

彼は身長が190センチ位あるのと
足が長いので
すぐに頭に浮かんだイメージが
ダニエル・クレイグですね。

この画像を彼に見せると
「いやいや、俺は無理だよ。」と
怖じけずいていたが
案外、シュッとした
いい感じに仕上がると予想。

予算の関係があるから
紳士服の青山でよろしく!との
ミッションを受け
今度はこちらが怖じけずく。

が!しかし!

紳士服の青山って
凄いことになっていますね。

低予算でシュッとなりますな!!!

ビックリしました。

店員さんに
この友人が婚活パーティー行くから
それ相応にシュッとした感じにして
特にジャケットの腰のラインは
シャープにして欲しいと
お願いすると

店員のKさんは
テキパキとスーツを出してきて

結果的に
首から下に関しては
(何気に失礼か?!)
かなり↓に近いラインが
出たと思う。

そして
驚いたのは値段ですね。

スーツ上下
しかも
パンツが2本!!ついて
半額の29800円。

そしてシャツ。
一枚5800円だとの事だが
2枚買っても同じ値段だとか。

という事はネクタイもぉ?!

「左様でございます。」と
満面の笑みで頷く店員さん。

どういう価格設定になっているんだろ…。

シャツ2枚と
ネクタイ2本のチョイスに
私と店員さんで1時間近く盛り上がり
肝心の婚活氏は
少し退屈そうでございました。

「エェッ?!!靴もないの?!!」

結局、革靴も買い
総額で6万円程度のお買物になりました。

メンズウェアの買い物は
楽しいですね。

ましてや
こちらの懐は痛まないのに
好きな物を選べるなんて!!

女性物より
型が決まっているので
組み合わせが案外難しいので
これが楽しゅうございました。

ちなみに
彼の婚活パーティーは

「収穫ゼロでした涙」との事でした。