テニスを…

セリーナ・ウィリアムズの
全仏のこのウェアと
(禁止になってしまいましたが)

全米のこのウェアが
あまりにもかっこよくて

テニススクールの
プライベートレッスンに
申し込みました。

テニスの経験は
ほぼ無しっ!

10代の頃に
体育の授業でやった程度でございますな。

さしあたり
セリーナ・ウィリアムズモデルの
NIKEのシューズを購入。


しかしですねぇ…
ラケットの持ち方も
よくわからないのに

初回のレッスンで
上記写真の格好で行ったら
アホですよね。

テニスのコーチ苦笑…という
シチュエーションが
容易に想像されるので
とりあえずは
目立たない格好で
レッスンを受けて参ります。

以前にも申し上げましたが
うちに勤務してくださっている
南先生は大学時代はテニス部で
医歯薬リーグで
ベスト8までいった人。

色々とアドバイスを下さるから
ありがたい。

「レッスンって
最初は何をするの?」と聞くと

「まぁ、ラケットの持ち方と
素振りなんじゃない?」

うわぁ…地味だなぁ。

「来週の初レッスンまでに
南先生が持ち方と素振りを教えてよ。
そちらの方が効率がいいからさ。」

優しい南先生は
快諾してくださいました。

さて
肝心のセリーナのウェアですね。

「先生、ある程度出来る様になったら
一緒にやろうよ。」と言うと

いいですよとの事。

しかし
「私、セリーナモデルのウェアを買って
着ていくからさ。」と、言うと

絶句しておりました。

「は…は…恥ずかしいんだけど。」

はぁ?!恥ずかしいだとぉ?!

そんじゃ、
テニスをする人ってぇのは
何を着ているんだよ。

普通のテニスウェアだそうだ。

なるほどね。
了解です。
私も私なりの「普通のテニスウェア」で参ります。

南先生、ヨロシクです!!!