おにぎりの…

ふるさと納税の
お礼の品で食費を浮かし
エンゲル係数を減らす事により

結果的に節税する
「エンゲル係数なるべくゼロ運動」に
挑戦しておりますが

前回も書き込みをした味噌等の
ちょいと特殊な物や
週末に帰ってくる
夫に作るお弁当の
おにぎりの具材は
買っております。

そもそも
夫のおにぎりに関しましては
もう…塩むすびでいいんじゃねぇか?
とも、思うんですがね。

彼も強要するわけでもないですしね。

しかし毎週、
「おにぎりの具材当てクイズ」を
やっておりまして

当てたら賞金10万円!ってのを
やっております。
(もちろん賞金は出ません…。
当たり前です…。)

これが案外楽しくて
彼の想像もつかないものを
具材に入れますので
いまだに当たったためしがない。

夫はコンビニのおにぎりの具材あたりを
言ってきますから

「ハズレ〜〜〜〜ッ!
ホタテの貝柱の西京漬けですっ!」

レアに攻めてます。

高菜なんかも美味しいですよね。

しかしあれにですね、
安価の6Pチーズが
冷蔵庫に1つ残っていたり致しますね。

それを細かく切って高菜と混ぜると
おにぎりには抜群に合うんですなぁ。

余談ですが
高菜とチーズ、合いますよ。

トーストにバター(無塩)を塗って
高菜をのせて
とろけるチーズをのせ
トースターで焼いたりしても
美味しいです。

無塩バターがなければ
オリーブオイルでもよろしいかと。

ま、いずれに致しまして
夫のおにぎりの
「今週の具材」を
色々と考えるのが
とても楽しい。

しかしですね
世の奥様方は
毎日、食事の支度を
されておられますからね。

私は無理だわぁ。

私の場合は
週に一度でございますから
どちらかといえば
イベント的なものなので
楽しんでおりますが

毎日は…無理だわぁ…。

基本的には私は愚妻でございますんで
これ、毎日となると
塩むすび確定ですな。

おにぎりと言えば
私は母の作ったおにぎりと
卵焼きが大好き…というか
最後の晩餐にしてもいいと
思っているくらい
大好きなのですが
もう、ここ数年食べておりません。

彼女はすっかり子離れしてしまい
以前は…ま、以前と言っても
私は既に開業はしておりましたから
40を歳を過ぎた頃でしょうかね。

「お母さん、熱があるの」と
仮病を使って電話をすると
「え?!薬を飲んだの?
ご飯は?!」と、母は慌てるんです。

ガッツリと
丼飯を平らげた後でも
弱々しい声で

「何も食べてないの…。」と、言うと

おにぎりと卵焼きと
何か数品、
デリバリーしてくれたのですけれども

最近はもう冷たいもんです。

チッ…
グレてやろうかな…と、
やさぐれる
50歳のオバちゃんでございます。