お勧め動画?

今回はこれから家を建てる予定の方や
リノベーション予定の方に
お勧めしたい動画を2つ。

1つは以前に
何度か書き込みをした映画
「おとなのけんか」の予告編。

出来れば本編を全部ご覧になって頂けると
もっと宜しいのですけれどもね。

リビングルームに
住人の個性、例えば本であったり
絵画やオブジェ等、住人が好きな物を
キレイにディスプレイされているんですね。

ひとつひとつ個性的な物が
とても上手に調和しているので
この映画の美術さんは
センスがあるなぁと思うんですね。

もう1つは
上のパターンの真逆と申しますか
とにかくシンプルに!
ゴチャゴチャしたくない!という方。

ご覧になった方も多いかもしれませんが
千原ジュニアのYouTubeチャンネル。

収納王子 コジマジックの
26坪の狭小住宅での驚きのデットスペース活用術や
例えばドライヤーの収納ラック
ルンバの収納ブースそして
キッチンでのサランラップの縦収納には感動。

キッチンと洗面所は
作り直したくなりましたね。

しかしながら
近々、院内の設備投資をおこなう予定なので断念。

自分の好きな物に囲まれて暮らしたい方はこちら

徹底してシンプルに!という方はこちら

カメラ

Amazonはプライム会員で
本当に助かっております。

犬の餌なんぞは
1週間で10キロ消費しますから
大量買いをしますので
持ってきて頂けるからありがたい。

しかし
値段のアップダウンがあり
出来れば最安値の時に買いたいので
タイミングが難しい。

また値上げ幅が
「そない上がるぅ?!」という事があるから
苦々しい。

現在は生産されていない
フジフイルムのミラーレス一眼カメラ
X-A5のレンズキッドが42000円だったので
「安いっ!」とカートに入れるが
バタバタしていて
購入ボタンを押し忘れた。

翌日、なんと52000円になり
現在は54000円になっている。

42000円だったのを知っているので
悔しいからその値段になるまでは
買わないし
手に入らなければ
それはそれで縁がなかったと諦めております。

さて
ビックカメラにて
発売前に予約していた
NikonのZ fcというカメラが待ち遠しい。

私はそもそもの技術がないので
カメラはボディのルックス重視。

このレトロ感がいい。

ところが
コロナの影響で部品がどーのこーのとやらで
生産が追いつかなく
入荷をひたすら待つしかないらしい。

今日の昼休みに
Amazonをチェックしていたら
あった!

今日、注文すれば
明後日到着との事。

150080円也。

ビックカメラに電話をすると
相場よりポイントを含めると
20000円程高いそうな。

「一説には9月頃納品なんていう
噂もあるんですけど
大丈夫ですよね?」

「五井様の場合は
発売前からのご予約ですから
そこまではいかないと思いますよ。」

かしこまりました。
吉報をなるべく早くお願いしますと
申し上げて電話をきった。

20000円か…。

足元見やがって…。

余談ですが
私が幼稚園の頃
オモチャ売り場で欲しい物があると
「買って〜〜〜っ!
買って〜〜〜っ!」と泣き叫び

母が無視して買わずに帰ると
「こっちが心配になるまで
あなたは徹底してハンガーストライキをしたのよね。
結局、根負けして買ってしまったのよ。」と、母。

幼稚園のお昼のお弁当も
ふくれっつらをして
全く手をつけないから
先生が母親に伝えるわけですよね。

仕方がないので
母はオモチャ屋さんに連れて行くわけですな。

幼少期からの欲しい物への執着心は
我ながら凄いと思う(←バカなん?!反省の色、なし!)

あれから50年経っても
オツムの程度が全く成長していない私は
Amazonの画面を眺めております‥。

優しい‥

去年の初頭
南アフリカのケープタウンへの
ビジネスクラスでのフライトチケットを
11万マイルでゲットするも
コロナ騒動でキャンセル。

3年間でこのマイルが失効してしまうわけで
もう1年半が過ぎ
残りの1年半で海外旅行に果たして行けるのか
全く見通しが立たないので
かなり焦ってきたわけですな。

となると
さしあたり国内線に乗って
マイルを消化しようと思ったわけです。

御朱印巡りもありますしね。

しかし
お盆休みまで約2週間。

九州、四国、伊勢、北海道
有名どころはチケットが取れない。
取れるはずがない。

日本列島
北の空港からチェックしていたら
チケットが取れた‥秋田県。

秋田県民の皆様ごめんなさい。

私は秋田の情報は全くもって無知でして
ハタハタときりたんぽしか
存じ上げません。

するとスタッフの柴ちゃんが
「先生、逆に秋田県の御朱印ってレアですよ。」

なるほどね。

まぁ一人旅は慣れていますしね。

アメックスのコンシェルジュに連絡をして
ホテルとレンタカーの手配を頼み
「御朱印行脚するんですよねぇ〜」と言ったら

翌日、その担当者の男性が
有名で由緒ある神社仏閣を
なんと20箇所も調べてくださり
効率よく周れるルートを考えてくれて
非常に丁寧で細かいスケジュール表を作って
送って下さいました。

マップ付き!!!

嬉しい!!!!

お若い男性ですが
まぁ気の利く事!!!!

「2日目の男鹿のルートは
山道ですから
くれぐれも運転には気をつけて下さいね。」

そして

「五井様には楽しんで頂きたかったので
色々な所をご提案し過ぎてしまったかもしれません。
どうぞご無理をなさらないで
時々休憩などとって下さい。」

優しい‥。

うちの亭主なんぞは
LINEでの「秋田に行ってきます。」に

「了解です。」だけ!

チッ‥。

なんだ、そりゃ‥。

今度生まれ変わったら
あのコンシェルジュのおにいさんと
結婚したいなぁと。

少なくても
貴方とのご縁は今世限りですからね!!!!!と
亭主に言ってやろうと思っておりますです‥ハイ。