馬鹿野郎

「何をやっているんだ、お前は!
馬鹿野郎!レジに並ばないと
万引きになってしまうんだよ!
馬鹿野郎!」という
もの凄い怒鳴り声を聞いたのが

スーパーツルヤのレジで
並んでいた時の事。

70代の男性が
同じく70代の女性に怒鳴っている。

女性も負けてはいない。

「お前が馬鹿野郎なんだよ。
いちいちうるせぇんだよ!
何を言っているんだよ!
お前が馬鹿野郎!」と
怒鳴り返していた。

ご夫婦とお見受けした。

因みにこのご夫婦。

怪しい感じの方ではなく
普通の善良な市民というタイプ。

夫婦喧嘩の場外乱闘。

ついつい観てしまった。

おそらく4〜50年連れ添って
あれだけの喧嘩が出来るエネルギーは
凄いなぁと感心してしまった。

場外であれだけの馬鹿野郎合戦ですから
ご自宅でもそうなのでしょうねぇ。

状況を整理すると
奥様がカートの上下に
沢山積んだ買い物商品を

レジを通さずに外に出ようとしたわけです。

それでご主人が
レジを通さないと万引きになってしまうと
諭していたわけですね。

また買い物に一緒に同行しているって事は
これは私の推測ですが

もしかすると奥様に少し痴呆が始まってしまったのかも。

と、申しますのは
結果的に奥様はレジに並び会計を済ませる様子を
ご主人が少し離れて
心配そうに見ていたんですね。

結果的に
お財布の中身を出す時に
奥様が少し手間取っていて
ご主人が歩み寄って手伝っておりました。

そして
仲良く2人で商品を
エコバックに入れていて
ご主人が荷物を持って
駐車場の方に帰って行きました。

色々なご夫婦のカタチがございますね。

微笑ましい馬鹿野郎でございました。

ブログ

本日祭日、午前で診療が終わり
「ハナミ〜!ツルヤ!(行こうぜ)」発言が
最後のお会計の受付をされていた
素敵なご夫婦の患者さんに
聞こえたようで

奥様が
「ツルヤ、行ってらっしゃい。」と
笑顔で仰って下さいまして

ちょっと伺うと
私のブログを読んで下さっているとの事。

大して内容のない
私の素人三文を読んで下さって

本当に感謝しております。
ありがとうございます。

私のブログに関しまして
多分13年程、続けておりますが
それは律儀に読んで下さっていらっしゃる
患者さんがいる反面

案外、親族とうちの古株のスタッフが
全く読んでおりませんで
それはそれで
全く持って構わないんですが

時々ブログの話になると
読んでいない事実に慌てて
うちの母なんぞは
「パソコンの調子が悪くてね…。」と
平気で嘘をつく(苦笑。

あんた、前日にメールを送ってきましたやんか。

コロナ以来
患者さんにご迷惑をおかけしない様に
出来るだけ出かけない様にしている昨今。

完全防備で
スーパーツルヤと隣接するダイソーに行くだけが
私の外出範囲。

昔のブログを読み返してみると
日曜日の午後には銀座に遊びに行き
連休中は海外旅行に行き
それなりのネタはあったんですけどね。

最近は毎日、毎日、ツルヤネタばっかり。

本当に申し訳ないです。

コロナがあけたら

「今、コート・ダジュールにいます。
クルージングで楽しんだ後
トム・ハーディに誘われて
困惑状態。」という類の
ブログを書ける事を祈ります(苦笑。

↑まずねぇな(苦笑

修理


これは特に男性はお好きかもしれません。

ボロボロになったいる機械を
新品同様に修理、復元しちゃう人の動画。

チャンネル登録者数が200万人越えですから。

私は最近、この類の動画にハマっておりまして
全く映画を観られておりません。

機械の修理など
全く興味がなかったんですが
これは凄いです。

錆と泥で完全崩壊している時計や秤も
新品同様にしてしまう彼。

神業に思えました。

断捨離と言って
ポンポンと物を捨てる事に
慣れてきてしまっている私ですが

明治生まれの祖母も
戦前生まれの父も
そういえば、
何かと修理、修繕していたよなぁと
反省させられたりした次第です。