ガッチリ

先月末におこなわれた
米アカデミー賞授賞式。

艶やかな女優さん達の装いを
堪能させて頂くのも
楽しみの一つでございます。

今年は特に目立ったのが2点ございました。

ワンショルダーのドレスを
お召しになっておられる
女優さんが多かったのと

全体的に健康的な
ガッチリ二の腕の方が多かった事。

これ昔の授賞式では
うわうわうわ…細っ…という時代も
ございましたけれども

今回の二の腕の件、
皆様、結構ガッチリでございました。

シャネルのランウェイモデルの
ドキュメンタリーを観ていた時に

「身長が183センチで体重が51キロよ」と
モデルさんが仰っており

例えばこれは
先日、他界されたカール・ラガーフェルドの遺作となった
シャネルの
2019〜20の秋冬コレクションですが

洋服を綺麗に着こなすには
この身長に対しての体重が基準値か…と思っていて

この比率を基準にすると
私の場合は身長が158センチですから
体重が44キロになる必要があり

これを目標値にして
糖質制限ダイエットを持続しておりますが
まぁ…もう一息のところで
減らないですなぁ。

難しい。

しかし
このアカデミー賞授賞式を観た時に

このぐらいの二の腕でもアリかなぁ…と
心に迷いが生じておりますな。

レディガガでもこんな感じ。

結構、ガッチリ。

ガッチリで行くか…
最近、ハーゲンダッツのアイスクリームが
やけに食べたいわけですが
糖質制限中にはもっての外の食材ではある。

けれども
モデルじゃねぇですしね。

めっちゃ、迷っております…。