お盆休み8

今日は旅行最終日。

ナショナルギャラリーの
レンブラントの自画像だけは
毎度観る度に
私の感じ方が変わるんですねぇ。

大好きな作品なので
あそこだけは絶対に行くのですが

後は気ままに
地下鉄のゾーン1〜2内で
気ままに動いておりました。

今回はグーグルマップが
大活躍でございました。

また結論から申しますと
多分、少し太ったと思います。

糖質制限ダイエット中なので
流石にパンとパスタと
スイーツは頂きませんでしたし

朝食もキノコとチーズと卵だけと、
頑張ったのですが
一人だといいんですがね。

食べませんから。

前回の旅で知り合ったご夫婦に
夕食に招待されたり

今回知り合った若いカップルと
食事に行ったりと

対人関係が絡むと
断りにくいですからね。

「好き嫌いは一切ないですよ。」と、言って
完食しないと
失礼でございますからね。

また
決して高い店ではなく
むしろ観光客がいないエリアにある
トルコ料理店がございまして

この界隈の人が
あそこは一度行くといいよ!と、
あまりにも評判がよかったのでね。

行ってみて
もう絶品のシシカカブを食べたり

そもそもここは
何料理なんだろう?と
アラビア文字(?)のレストランに
興味本位で入店してみるも

メニューもアラビア文字で
店員さんもアラビア語(?)で

明らかに店員さんや
他のお客さんから
歓迎されていないなぁと
退散してみたりして。

ま、日本に戻りましたら
ダイエット、また頑張ります。

今日のフライトが夜の7時と
随分と時間があるので

ロンドンからナショナルトレインで
1時間半位のところに
ブライトンという
海辺の街があります。

ちょっと足を伸ばしてこようと思います。

お盆休み7

ロンドンの人って
歩くのが異常に早いんですね。

私は生粋の群馬県人ですから
どちらかと言えば車派。

でも見栄っ張りなので
現地の人から見れば
思いっきり観光客でしょうけれども

「ロンドン子です」を
アピールするために
誰も見てねぇのに
早歩きしてみたりして。

角を曲がって
「む、無理…、吐きそう。」と
ゼェゼェする始末。

えっと
今日は私の滞在中、
珍しく雨は降らず
でも相変わらず寒かったです。

こんな装い。

これは完全に秋冬仕様でございますな。

しかしこれでも寒いかも?と
思える様な気温でございましたが

予めのリサーチ不足の観光客の方は
こんな装いで
寒い!と嘆いておりました

私が夫と結婚する前に
共通の友人であったJadeという
現在、オーストラリア在住の友人がおりまして

彼女の紹介で
本日はPortobello Market等
行ってまいりました。

等、と申しますのは
グーグルマップすごいですな。

あえての地下鉄一つ前の駅で降りたりしても
きちんと案内してくれますから
非常に頼もしい。

日本ではなかなかこのデザインは…という
主としてアクセサリー、
私の場合はピアスのお店で買い物を楽しんだり
致しました。

矯正のゆうこ先生や
みっちゃんは良く知っていると思うのですが

私はどこへ行っても店員さんと
特に綺麗な方と仲良くなる習慣がございまして

今回も色々な方とご縁を頂戴して
今夜はクリスティーナという
27歳のとても綺麗な彼女と
最終日ということもあり
飲みにいく予定でございます。

彼女とそのフィアンセが
新婚旅行を来年の5月に日本へと考えているそうで
是非是非!
日本は「おもてなし」精神があるから
とにかくびっくりするわよ!と
親善大使をしておきました。