疑心暗鬼?

楽しみにしている
年に一度のヨーロッパは
マイルでファーストクラスに乗りたいっ!と
遅咲きのANAのマイラーになりまして

申し込みをすると50000マイルプレゼントの
クレジットカードが届いた!!!

携帯電話、各種保険、取引先業者の
登録カードの変更届けに
大騒ぎでございました。

またAmazon、yahoo!、楽天
iTunes、WOWOW等の決済の
カード情報変更。

これで漏れはないな…と天を仰ぐと

あ”ーっ! Charのファンクラブー!と
これも変更。

しかしですね、
ネットで登録変更出来るものは
いいんでございます。

嫌なのが
郵送での登録変更。

電気とガスと
業者さん数社。

私は元来、書類書きは大嫌いで
普段はスタッフに丸投げのくせに

今回は神妙に
間違えないように自分で書いた。

何度も見直し
ふうに糊付けをし

スタッフに頼まず
自分でポストまで投函に行った。

長年一緒に働いているスタッフですから
もちろん信頼はしているんですが、
何があるかわかりませんでしょ。

誤って封書を1つ
落としちゃうかもしれない…。

マイルが絡むと必死なんで
疑心暗鬼になりますな。

投函をすませると
ポストの鍵がきちんとかかっているか確認。

ポストも信じられない。

平日10時に集荷に来るらしい。

集荷の人がポロリと一枚
私の封書を落としやしないか…。

またもや疑心暗鬼。

「明日の10時に確認に来るか…。」

マイルノイローゼである。

日本郵便は優秀なんですがね。

それはもう十分に存じ上げておりますが
マイルノイローゼからなる
疑心暗鬼なんでね。

申し訳ないです。

10年以上前になりますが
イタリアの路面店で買い物をし
免税手続きの封書を
ミラノのポストに投函しようとしたら

郵便局がストライキだそうで
郵便物がポストからあふれ出ていた。

私の封書は
中の方に押し込んだわけですが

免税分の払い戻しが
本当に出来るのか
金額も大きかったので
数ヶ月は不安でございましたね。

それに比べればねぇ…
日本ではそんな事はございませんから
大丈夫なんでございますがね。

今の私の優先順位は

仕事 > 犬 > マイル >亭主

でございますんでね。

順調にカード引き落としになるまで
疑心暗鬼でございます…(病気かっ!)。