昨夜は…

最近は仕事の後に猛勉強をしているのと、
とにかく来客が多く
映画は観られないは
映画は観られないは
映画は観られないはで(映画だけかよっ!)
ややストレスを感じる反面

「人様が集まる家は栄えるんだよ。」という
祖母の言葉を思い出し
有難いなぁ…とも思ったりして。

しかしながら
あまりに多忙な昨今でございましたが
それでも先日は
無理矢理起きて
クラシコだけはLIVEで観られまして
やっぱりのんびりっていいわぁ…と、
痛感…そんな日々を送っております。

さて
昨夜は友人とその高校生の息子が遊びに来ました。

友人の小さい頃から知っている子というのは
可愛いですなぁ…。

ついつい財布の紐が緩む。

何故か葬式の話になり
「私はやらないからね。
そのまま直火焼きして散骨で結構。」

彼は
「直火焼きって…。」と苦笑しつつ

「生前葬をやればいいじゃん。
チコちゃんっぽいよ。
俺が仕切るから。」

マジですか…。
仕切ってくれるのですか…。

いいやつだなぁ…。

またまた財布の紐が緩む。

では毎年イベントとして
関係者に来てもらおうか?!

毎年やるものではないらしいですな。

関係者もいい迷惑だと
諌められました…高校生に。

最近思いますのは
子供というのは本当に可愛いですね。

どんどん成長しますしね。

そのプロセスを見るのはいいものです。

しかし
これ…放っておいて育つものではございませんでしょ。

オギャーと産まれた時から
お乳をあげて
オムツをかえ
熱が出たと病院に連れて行き
そこからスタートでございますからねぇ…。

よくここまで育てたなぁ…と
親御さんを感心してしまいますね。

例えば
昨夜の友人だって
息子を家に連れて帰り

翌日の準備をして就寝し
朝には起きて家族の朝食の支度と
子供達のお弁当を作って
家族を送り出した後
自分の仕事に行くわけですよね。

私には無理だわぁ…。

世のお母様方には脱帽ですな。