粋な演出

バレンタインデーでございましたね。

スタッフが毎年、チョコレートをくれます。

非常に嬉しい…けど
ホワイトデーのお返しが大変なんですな。

女性の心を魅了してやまないこのマーク↓

2017-02-14 22.21.10

プレゼントは
喜んでもらえる物を渡すべきだと思っており、
なるべくこのマークの小物を
お返ししております。

「うわぁ…嬉しいっ!」

スタッフのこの笑顔がいい。

今朝、早番で出勤したスタッフが
ハート型のハッピーターンの小さい袋をくれた子と、
小さい箱に入ったチョコをくれた子がおりまして、

コンビニで数百円でしょうなぁ…。

「バレンタインデーですっ!
まぁ…海老で鯛を釣るってんですかねぇ…
(ホワイトデーを)よろしくですっ!」と、

ニヤニヤしておりまして

苦笑しながら
「ありがと」と、言い
ハートの形のハッピーターンを食べた。

その日の夜、
技工室に行くと

その二人から、きちんと包装された
とても高価なチョコレートが
こっそりと置いてあった。

決して値段の問題ではないのです!

しかし…

その粋な演出が嬉しいですねぇ。

朝一番の
”やっつけ仕事”の様なチョコと
「海老で鯛を釣る」的発言も
彼女達流の『ジョーク』なわけですね。

サプライズと際どいジョークが大好きな
私の事を考慮しての演出。

涙が出ましたね。

本当に有難いと思いました。

スタッフは家族ですね。