防道三対策

私はお食事は残しません。

理由としては
お行儀が悪い気がするのと
もったいないから。

特にお米…これは残せないんですなぁ。

ご飯茶碗に一粒の米粒も残さない。

これは食事の躾にはとにかくうるさかった母と、
明治生まれの祖母と影響かと思われます。

「お父さんが
働いて下さったお金で買ったお米だし、
そのお米は、
お百姓さんが88日かけて
苦労して作って下さった物を
”一粒”残すとは、何事かっ!」という事を
小さい頃から言われていたのと

土鍋で炊いたご飯をおひつに移しますね。

祖母はそれは念入りに
一粒残さずしゃもじですくっていたのが印象的でした。

さて…オフィスで諸々の用事をしていたら
2階の自宅で何やら物音がしたのがさっき。

ラブラドールの道三の事が脳裏をよぎる。

慌てて2階に行くと…

玄米が散乱していた!!!!!!

IMG_2564

IMG_2565

もう…流石に激怒いたしました。

現行犯ですしね。

「いい加減にしなさーーーーーーーっ!!!!」

とりあえず、道三と♀のマツをベランダに出し
散乱した玄米を見て途方にくれました。

この玄米はふるさと納税で昨年末ゲットしたもの。

20キロ。

夫は白米派なので
私が毎日、自分用に1合炊いているわけで、
ジップロックに小分けして
冷蔵庫に保管しておいたわけです。

散乱している玄米を眺め
ここで考えた。

掃除機で吸ってしまえば簡単ですな。

しかし
これは捨てられません。

嗚咽しながら、少しずつひろい、
新しいジップロックに小分けいたしました。

しかし
流石に一粒残らずって無理だわ…おばあちゃん…ごめんなさい。

出来る限りは戻しましたが
最後は掃除機ですね。

ものすごい罪悪感です…。

しっかし…

あいつはとうとう冷蔵庫も開けちゃうんだ…。

おそるべし道三。

IMG_0277

防犯対策じゃございませんが
防道三対策として
コーヒーテーブルをつっかえ棒として設置いたしました(涙。

IMG_2566