シャッフルで…

ジム通い…毎日順調に
楽しく通っております。

作ってもらったメニューのウェイトトレーニングをして、
その後、トレッドミル(ランニングマシン)で
20〜30分走ります。

これなんですがね。

外で走るのと違い
ただただ淡々と
トレッドミルで走っているだけですと
景色が変わりませんから
飽きちゃうというか
やけに時間が長く感じるので嫌。

そこで音楽を聴きながらというのが必須。

スマホやらiPodなんぞに
音楽が入れてありますね。

それを聴くわけですが

”シャッフル”に設定して
聴くようにしております。

このシャッフルにするのが
飽きないポイントですな…私の場合。

次は何がかかるのかな?という
ワクワク感もありますし。

ノリノリのリズム感のある曲は
自ずと気持ちよく走れますし

ロックもいい…ガンガン行けます。

ショパン…これはスキップする…α波が強すぎて
眠くなる…。

ジャズ…これもスキップする…
とっとと走るのをやめて
酒を飲みたくなるんでね。

落語(iTunesに入れてあり)は
最後まで面白く聴けるので
走っている現実を忘れるので案外いい。
時間が経つのが早い。

「娘時代に失恋した時に
よく聴いた曲」シリーズもいいですね。

昨日のジムでは
このシャフルがどうしたのか
一発目に五代目志ん生の
「火焔太鼓」という古典落語から。

これで30分は(人目がありますから)
笑いこらえての走り…飽きない。

次に3曲続けて
失恋シリーズが来た!

走っているのは
50歳のオバチャンなんだけど
本人は完全に10代の気持ちになっており
当時を思い出して
時折、涙をこらえたりしての約15分。

なんだかんだと
気が付いたら1時間程度走っておりました。

シャッフルで…これが私の
トレッドミルの攻略法でございます。