かっこつけ

私はかっこつけの見栄っ張りでございます。

ちょいと高めのショップというのは
値札が複雑に出来ておりまして

「¥1980」と、良心的に
わかりやすく表示されていない傾向にあると思う。

商品に2センチ四方程の
小雑誌の様な物がついていて、
色々が言語の取説があり
最後の方に値段が記載されているわけですね。

それを店員さんの前で
ペラペラめくって
値段をチェックするのが
ど〜も出来ない。

かっこつけなんで。

先日もサングラスを買った際
試着をして

「お似合いでございますねぇ〜」という
所謂、一連のお世辞を言われて

”小雑誌”をペラペラめくって
値段を確認せずに

そもそもある程度の値段は、
想定しておりますから、

「じゃ、これを頂くわ」なんつって
カードを渡して
サインをする際、値段を確認すると

「えぇっ?!!!!!!
そ、想定外っ!!!そんなぁ?!!!!」と、
めまいがして

出来ればこのまま倒れてしまって
救急車に運ばれてしまった方が
買わずに済む…と、思うも

表情一つ変えずにサインをする。

その後、一週間は
スタッフに愚痴り
患者さんに愚痴り

ネチネチと後悔する…。

かっこつけの割には
すごくかっこ悪いと思う。

君子危うきに近寄らず…。

今年はちょいと高めのお店には
行かない様に致します…。