直喰い

私の素人ブログを
読んで下さっている女性の患者さんに、
結構言われるのが

「先生も一人の時には
*サトウのごはん*は
チンしたらお茶碗に移さず
そのまま食べるんですね?!」というご意見

2017-01-08-14-31-38

もちろんでございます。

サトウのごはんは
真ん中を少し凹ませて
卵なり納豆を入れたり、
表面がフラットなままで
ふりかけをかけたり。

この直喰い作法(?!)は
器を洗わずに済むので
便利なんですな。

亭主の食事はそういうワケには
いきませんから
(しょうがねぇから)
炊飯器でいちいち炊いて
器に入れますがね。

皆さん、仰るのは
やはりご主人やお子さんがいる時以外
つまり一人の時には
そのままで食べる…という方がいらして

「お父さん、お母さん、
食事のマナーをしっかり躾してくれたのに
こんな自堕落な娘になってしまって
申し訳有りません」と、
やや引け目を感じていたので

「私だけじゃないんだ!」と
これからは胸を張って堂々と
*サトウのごはん直喰い法*を
おこなって行きたいと思っている昨今です。

しかし昨年のお盆過ぎから始めた
ダイエットで
食生活が少し変わりました。

前の晩から水に浸しておいた玄米を
土鍋で炊く。

img_2399

玄米独特の苦味防止のために
塩をひとつまみ入れる。

沸騰したら弱火で25〜30分。

そのまま放置して蒸らす。

その間にこれ、脂肪燃焼サプリを飲みまして
(効いているんだか、
いねぇんだかわかりませんがね)

ダンベルでの筋トレ。

img_2400

シャワーで汗を流し
バスローブを着て
(バスローブは嘘。980円で購入したスウェット)
食事を致します。

*サトウのごはん直喰い流儀*からすれば
*土鍋直喰い*と行きたいトコロですが
土鍋が重いんです。

ので、やむを得ず
お茶碗に入れて食している次第でございます。