物産展

これは以前も書き込みを致しましたが
私はマグロ的体質なんでしょうか。

何か目標を決めて
猪突猛進、常に動くなり調べるなりしていないと
日常が退屈になってしまうんですな。

例えば
ゴッホの他殺説はどうなのか‥いや他殺っぽいな‥とか
織田信長は実は、当時欧州では禁書だった「君主論」を
手に入れて読んでいたのではないか‥とか

夢中になる「素材」が必要なわけです。

今回の「素材」はHPのリニューアルですから
また、お馴染みの和泉さんと
あぁだ、こぉだと、もめるだろうけれども
それはそれで楽しみだなぁ〜と、思っておりましたら

あっという間にデザインや内容も
納得いくものを彼が持ってきたので
嬉しいけれど、拍子抜けしてしまった感じで

さて‥次は何をしようか‥と
天を仰いでいる今日この頃です。

さて
木曜日の祭日は
午前の診療を終え
午後、夫と久しぶりに県内をブラブラとしておりました。

そして発見したのが
北海道物産展。

img_1898

私はこの物産展というのが好き。

まず目についたのが
鮭トバハラス!

img_1896

夫も私も大好物なので即購入。

そして物産展といえば試食ですよね。

販売員のオジサンとの
丁々発止のやり取りも楽しく
どんどん試食させてもらう。

イカの減塩塩辛やらホタテの塩辛やら
ニシンの何々やら‥。

「美味しい〜。買いますぅ〜。」なんつって
調子に乗って400gずつ買っていた。

お会計の時に
「はい、15460円です!沢山買ってくれたから
昆布をおまけしておきますね!!」

え〜〜〜〜〜〜〜〜っ?!!!!

いちまんごせん〜〜〜〜〜〜〜〜っ?!!!!

そんなに買ったぁ〜〜〜〜〜〜〜っ?!!!!

うっそぉぉぉぉぉ〜〜〜〜〜〜〜ん!!!!

私の心は折れてしまいました。

そもそもオットセイじゃねぇんだから
昆布をもらっても
”いちまんごせんえん”の方が痛い。

ぐったりと足取りも重く
物産展を後に致しました。