午前中必着

昨日ですか‥
ブログ管理人和泉さんの書き込みの
「ヘルニアで悩んでいることは皆さまご周知のことかと‥」に

「ヘルニア〜?
あんたとは付き合いが長いけど、
そんなん、知らんがなっ!!」と、
PC画面にツッコミしつつ

それでも
ナンダカンダと言っても
私が彼のブログの一番のファンでして
爆笑させて頂きました。

さて‥話は変わりますが
10月20日の朝、オフィスに入り
PCの電源を入れ
Safariを立ち上げ

9月16日からの習慣になっている
マイドコモのページに入り

「キャーーーーーーーーーーーッ!!!!!!!」と
絶叫した。

iPhone7Plus 256GB のジェットブラックの
「入荷待ち」が‥

『入荷済み』に!!!!!!!

長かったですねぇ‥この一ヶ月ちょっと。

一日に何度も
マイドコモのページをチェックするも
毎日、「入荷待ち」の表示。

最初の一週間位は良かったですが
さすがに10月も10日を過ぎると
怒りがこみ上げて来て

もう‥iPhoneと手を切って
SONYにするか‥なんて思ってみたりして。

それでも惚れた弱みでございますね。

演歌の歌詞ではございませんが
「憎い‥恋しい‥憎い‥恋しい‥」ってヤツですな。

彼氏彼女の正式契約(?)をしていない
曖昧な関係の‥でも実は好きな男性からの
電話を待つ心境でございましたね。

娘時代‥当時は電話が黒電話でございまして
好きな男性からの電話を自分の部屋で待つわけですよ。

実家の私の部屋は3階でしたから
電話が鳴るたびに
一気に一階まで駆け下りるわけです。

電話を取った母が
「あらぁ‥奥さん、こんにちはぁ〜」
なんてぇやり取りを聞くと

「チッ‥、彼からじゃねぇんだ‥。」と
自分の部屋に戻るわけですが
その階段を登る足取りの重い事!!

万里の長城並みに長く遠く感じましたね。

そしてまた独り悶々と部屋にいると
電話が鳴り
一気に駆け下りるも‥また万里の長城‥という事の繰り返し。

まぁ‥待つ対象が男性の場合ですと
待っても5日でしょうな。
6日目には諦め始め
一週間後には次の物件探しとなるわけですね‥娘時代のパターンは。

しかしiPhoneはそういうわけにはいかない。

なかなか、諦めきれない。

我ながらよう〜、一ヶ月以上も待ったと思う。

iPhone > 男性

で、ございます。

PC画面を真剣に見ながら
「落ち着けっ!落ち着けっ!」と、
己に言い聞かせ
オンラインショップにて購入手続き完了。

ただ、一点だけ
手続き上、間違いを犯してしまいました。

23日に宅急便で届くわけですが
時間指定を(出来たのに)しなかった。

どう考えても「午前中必着」ですよね。

相当、狂喜乱舞していたのでしょうな。

痛恨のミスでございます。

23日は日曜日ですから
私の仕事は13時で終了。

本来は午後はのんびりとiPhone7と戯れていられたのに
また一日中、宅急便の到着を
ハラハラしながら待たなければならないわけです。

午前中必着だったなぁ‥イタイです。