ダイヤモンドの…

知り合いの娘さんの中2女の子…Yちゃん。

週末に彼女に英語を教え始めてしばし…。

最初は
お母様の話によると
英語がダメで
勉強机にも20分も座っていればいい方…というお話でした。

ところがですね…
最近ではその成長ぶりには目を見張るモノがあり
驚くとともに
私自身もとても楽しいと感じています。

スポンジの様にどんどん吸収してくれるからビックリする。

ものすごい量の宿題を出すにも関わらず
きちんとやってきてくれますし
50問程の英作文の問題を用意しておくわけですが
95%位は出来るようになりました。

英作文問題も
本来であれば例えば

「以下の文章を英文にしなさい。
①英語を勉強するのが好きな生徒もいれば
好きでない生徒もいます。」と、なるわけですが

「以下の文章を英文にしてくれる?
めっちゃ、うざいかもしれないけど、よろしくっス!」と、書いておくも
Yちゃんは少し「ウフフ」と大人びた笑いをして
軽く流されてしまうので
ややショックを受けている50ちゃいです…。

最近では
英会話も始めたいという事だったので
昨年、ふるさと納税でゲットしたものの
全く使っていなかったWindows10をあげて
オンラインでイギリス人の講師と
英会話を始めました。

Yちゃんは自分専用のPCを持てて
とても喜んでくれまして
お父様にGoogleのアカウントを作ってもらい
英語でのメールを送ってくれたりするから可愛い。

ご自宅にあるPCがとても古い物という事は
伺っていたので
おそらくふるさと納税PCがなかったら
私はDELLかhpあたりの
ラップトップを買ってあげていたかもしれないので

ふるさと納税のPCに
最初は「米にしておけば良かった」と
ブゥブゥ文句を言っておりましたが

結果的には良かったわけですから
世の中の流れって
うまく出来ているなぁ…なんて
感じたりしております。

子供っていいですねぇ…可能性があって。

「将来は何になりたいの?」と、聞くと

「お金持ち」という
明確な(苦笑)目的がありますから
ダイヤモンドの岩石を
せっせと磨いている昨今でございます。