ゆで卵の…

昨日も、
またトリュフソルトを注文した。

お歳暮でエビちゃんに頂いた
トリュフソルトが美味しくて
ハマってしまい
色々な種類を
片っ端から買い揃えおります。

このソルトは
白トリュフと黒トリュフがあり
黒は加熱料理に向いていて
白はそのまま頂くのに向いているという情報があり
また、白の方が香りがいいそうですね。

トリュフソルトは食卓を豊かにしてくれますね。

私が特に気に入っているのが白。

もっぱらお豆腐にかけて食べていましたけれども

シンプルに半熟卵にかけて食べてみたくなった。

新婚時代に必須!と、思って買ったものの
15年間一度も
日の目を見なかったエッグスタンドを開封。

ル・クルーゼの青と赤のエッグスタンドを見て
私も15年前には
結婚生活に夢があったのだなぁ…と
自分自身が痛々しいですね(遠い目)。

今というと
エッグスタンドを並べて朝食をとる結婚生活とは
程遠いですからね……マジで…。

さて…
厳しい(?)現実に戻りますが

ゆで卵を
エッグスタンドに立てて食べるという習慣は
日本では一般的になんでしょうか?

ホテルの朝食では見受けられますね。

あれは
卵の頭の部分を、コンコンと割り
スプンで頂くわけですけれども

白身が殻につかない程度に半熟にする…というのが
なかなか難しいわけです。

ちなみに…普通のゆで卵は
私が小さい頃に母から教わったのが
水から入れて14分。

15分ではなく14分というのに
何か秘策がある様な気がして
きっちりと守ってきましたけれども

最近、再度聞いてみたら
「う〜ん、15分位でしょう?」と
案の定、テキトーだったので
苦笑いですね。

さて…この
エッグスタンドでの半熟卵の
正しい茹で時間というのはどのくらいなのか?

ヘレン・ミレン主演の
「家政婦の秘密」(2013)という映画がございます。

2016-01-07 15.49.58

1960年代のハンガリー、ブタペストを舞台にした
素晴らしい映画でして
その中で
裕福な夫婦が朝食をとるシーンがあります。

夫が卵をコンコンと叩きながら
「うちの家政婦は何度言っても
3分半という茹で時間を守らない」と、
ため息をつくわけですが

これが3分だったのか
3分半だったのか
また
水からなのか
沸騰してからなのか

記憶が定かではないんですね。

iTunesをチェックしたら
あった!!!ので
今夜、再度見て確認してみたいと思います。