宝くじ

先日、敬愛する大先輩のM先生から
クリスマスプレゼントが贈られてきた。

「年末ジャンボ宝くじ」が40枚。

IMG_0906

私は宝くじというのは
買った事もございませんし
頂いた事もございませんから

ビックリいたしました。

更にビックリしたのは
現在の宝くじというのは
1等賞金が7億円なんですね!!!

前後賞を合わせると10億円?!!!!

私の大親友でもあり
M先生の右腕でもある
みっちゃんに電話をかけた。

素敵なクリスマスカードが添えられていたが

M先生っぽくないなぁ…と、思っていたら

案の定、カードを書いて添えてくれたのは
みっちゃんのらしい。

「M先生が書いてくれたのなら
額に入れて飾っておこうかと思ったけど
アンタなのね…がっかり…」と、

失礼極まりない事を毒づきながらも

とても嬉しかったです。

M先生からは
お歳暮でもとても高価過ぎる物を頂戴し
恐縮していた矢先でしたので

更に、クリスマスプレゼントか…と
恐縮の上に恐縮状態になり

何かお礼の品を…と

Apple製品の一覧を眺めた…。

みっちゃんに聞いてみると
M先生はiPhoneもiPadも既にお持ちの事。

となると、ウォッチですか…。

しかし
「老眼だからねぇ…」との事。

使わないか…。

ちなみに…
Appleとエルメスでコラボした時計が出ておりますね。

2015-12-17 9.04.13

みっちゃんが
「7億円当たったら、私とM先生に買ってよ。」

もちろん買いますけれども
私も欲しい…マジで…いいなぁ…これ。

では7億円当たったらどうするか?!!…という話で
深夜まで盛り上がりました。

宝くじというのは
こういう事なんだなぁ…と思いました。

当たったら、何に使おうか…という事を
考えるのは確かに楽しいですね。

私は
事業資金の借り入れの一括返済、
毎月積み立てている保険料を全額前払いしちゃう、

と、言うと

「器、小さっ!!
案外、堅実ねぇ…」と、笑われた。

そうか…7億だもんな…。

何に使うか…。

眠れなくなりそうですな…。