メリル・ストリープ

ワタクシ、昭和大橋歯科医院のHP並びにブログの管理をさせていただいております、
和泉と申します。
本日はガラにもなく一日浮かない気分でして、気晴らしにブログでも。

しかも、お題はメリル・ストリープ!!!チコ先生の地雷を敢えて踏んでみようかと
思っております。

もちろんあれだけの数の作品に出ておりますし、演技の幅も広いわけですから、
ひとつの作品で彼女のことを、どうこう言うのは非常に難儀かと思います。

自称映画好き程度の人に言わせれば、「プラダを着た悪魔」の彼女が最高!とか
いやいや「マディソン郡の橋」、「マンマミーア」が良かった!
通ぶって「クレイマー、クレイマー」がナンバーワンだね!とか、なるのでしょう。

ワタクシ、別段映画好きなわけではありませんので、あしからず。

確かに、プラダの彼女は突き抜けていて素晴らしかった。
マディソン郡の彼女も恋に年齢は関係ない・・・のかな?という葛藤を見事に
演じられていた。

まぁ、一流ですから、なにをやらせてもそりゃ良いわけです。

ワタクシ個人に言わせますと、割と最近ですが「恋するベーカリー」という作品が
ございまして、この時の彼女が「抱きたいメリル、ナンバーワン」なのです。

この時のメリルの何が好きかなんて野暮な問答はしません。
ただただ、この時の彼女がワタクシにとってナンバーワンだったのです。
おそらく、10本以上は彼女の作品を観ておりますが、その中でもあのジェーンという
役が「最高に女性」でした。
「最高の女性」ではなく、「最高に女性」でした。

するってーと、ワタクシが熟女好きなのかい?となるわけですが、決してそういう
わけではございません。

プリップリで食べると弾力があり、多少のねっとり感のある、カンパチのような女性が
好みでございます。

ウフフ…。

やむを得ず…

IMG_0728

これはこちらのブログでお馴染みの
我が家の風景。

手前が私の、奥が夫のソファ。

よく見て頂くと…
夫のソファの上に
椅子が鎮座しております…。

IMG_0729

変な光景なのはわかっておりますが
やむを得ぬ事情で…。

えっとですね…
座面のレザーが
ほ〜んの少し裂けてしまうと

もうダメですね。

ラブラドール夫婦が
少しづつ少しづつ掘っていくんです。

カバーで覆っても

IMG_0731

一度掘られてしまうと
もう止められません。

結果的に連中は
ソファが崩壊するまで掘る。

IMG_0730

「ショーシャンクの空に」的に
執念深く、諦めずに掘りますから
ある意味、感心したりして…。

このソファは
形はあまり好みではないのですが
座り心地が最高なんですよ。

しかし廃盤なので
新しい物が手に入らない…から
修理をする予定なわけでして
それまでは

「立ち入り禁止」的な
意味合いを込めて
セブンチェアを置いてみた。

犬は習慣性の動物ですから
いつもと違う風景に
相当戸惑っているようでした。

あっさりタイプの
♀のマツに比べ

しつこいタイプの
♂の道三は

未練がましく
かなりの時間、眺めておりましたが

IMG_0732

諦めたようですね…。

IMG_0733

ウフフ…。