カラコン

スタッフの柴ちゃんに

「カラコンはメイクの一部ですよ。」と
度なしのワンデーなる
使い捨てのカラーコンタクトレンズを
もらいましてですね…

1時間近くかけて
必死で入れてみたんですがね…

すげぇですね…カラコンって。

その威力にビックリ致しました。

「もう、カラコン無しでは
生活できないわね。」と夫に言うと

「ほおう。
美のドーピングだな。」

上手いこと言うなぁと感心した。

しかしですねぇ
最近は少し慣れてきましたが
まず、カラコンの着脱の「着」、
非常に時間がかかりますな。

朝、シャワーを浴びて
身体を拭きますね。

着脱に慣れておりませんから
再度、洗面台で手を洗い
全裸の状態で
右手の人差し指の先に
カラコンを乗せ
左手で眼球を広げ
鏡の前で四苦八苦する姿が
我ながら情けない。

そして、カラコンの着脱の「脱」の件、
スタッフの吉田ちゃんに
外してもらっています。

仕事が終わると
いちいち、「吉田〜〜〜っ!
外して〜〜〜っ!」

彼女は後片付けで忙しい手を休め
まぁ器用に手際よく外してくれます。

面倒な上司ですな。

まぁ、私の性格が
ズボラでございますんで
いつまで続くかわかりませんが
今は楽しんでおります。

コーチ2

最近はもっぱらテニスに夢中でございます。

プライベートレッスンも
少し増やしまして
フォワードとバックから
今度はサーブとボレーなるものも始めまして

そもそもサーブで
ボールを真っ直ぐに高く投げるのが
いかに難しいかと
唖然としつつも
楽しんでおります。

さて
先日、こちらのブログで
私のコーチの事を書き込みいたしました。

映画「マッチポイント」で
テニスのコーチ役をしていた
ジョナサン・リース=マイヤーズを
期待して行ったんですが

ちょいと残念だった旨は
書き込み致しました。

しかし
あれ、訂正ですな。

如何せん、私はド初心者なので
ラケットの持ち方から
フォームから
キッチリと教えて頂いているんですがね。

コーチのフォームが
すご〜〜〜〜〜く
カッコイイですなぁ…。

「五井さん、肩の力を抜いて下さいね。
どちらかと言うと
こうです。」

その「こうです」の
コーチのフォームが
まぁ素敵な事!!!!!!

とは言っても
親子ほどは確実に歳の差はございますし
私、オジちゃん…いや
オバちゃんですんで

図々しいですから

「先生、マジでカッコいいわ…。
もっぺん、やって!」と
おねだりをして
やって頂いたりしてね。

「お!今のはすごく良かったですよ!」なんて
お世辞を言われると
頬を赤らめたりしてね。

「コーチ、ダメなんです。
褒めて頂いても。
私には夫がいますから…。(遠い目)」
状態でございます。
(馬鹿につける薬なしっ)

今日もレッスンに
行ってきたんですが
口紅は施して行きましたね。

えぇ…、邪念の塊でございますな。

レッスンは少し早めにコートに行き
上手な方のプレイを
拝見するのが楽しみです。

テニスの上手な方
男性女性問わず
素敵ですねぇ…。