一日も早く…

週末からずっとニュースを見ております。

福島県いわき市の
26歳の男性のインタビューに
涙が出ました。

8年前の震災から
やっと復旧し
また
「携帯と家族以外は全てを失いました。」という状況。

また
決壊した千曲川付近で被害に会った農業を営むご家族。

避難所で娘さんが
「せっかく作ったリンゴが
全てダメになってしまって。」と
涙を流しておられました。

被害に遭われた方々のお話伺っていて
国民性の違いなんでしょうか。

2005年にアメリカを襲った
ハリケーン、カトリーナを思い出しました。

ハリケーンが去った後の
現地での略奪、強奪が
凄かったわけですけれども

それに比べて日本の場合
今回、被害に遭われた方々は
崩壊した我が家を
呆然と眺めながらも
粛々と作業を行われているお姿に
威厳を感じました。

一日も早い復旧を願っております。

台風の影響で
午後4時で臨時休診して
オフィスにてYouTubeを観ております。

そこでちょいと気になった事。

時期外れで古いネタですが
不倫騒動の宮崎元衆議院議員について。

最近では
シュッとして色々なバラエティ番組に
出演されているそうですね。

検索してみると
確かに現役議員の頃に比べると
垢抜けた感じもしたりするんですがね。

如何せん、これ、私の個人的な好みなんですが
彼は私の好きなタイプではないので
斜に構えて拝見しちゃうわけですが

気になった彼の発言。

彼の奥様はお料理を全くしないらしい。

それを彼は堂々と言うんですよね、公共の電波で。

僕の妻は料理は全く出来ない、しないので
僕がやるんです…と言って
彼の作った美味しそうな料理の写真を
公開したりするんですけどね。

それって言う必要あるんかなぁと。

日本男性は西洋男性に比べると
自分の彼女や奥様を褒める事をしないと
よく指摘されますけれども

確かにそうかもしれません。

「うちの愚妻が」なんてぇのもありますからね。
でもそれは謙遜ですからね。

例えば
アメリカアカデミー賞授賞式で
「愛する妻に感謝」と言って
とっとと離婚しちゃう率が80パーセントに比べればねぇと
思ったりするんですけどね。

宮崎(もう、呼び捨てでいいですよね)が
どんだけ才能があるのか存じ上げませんが

元々のスタートが
漫才師だけど世界の北野になっちゃった
北野武さんとか
話術の天才だった島田紳助さんとかね、

そのクラスの才能をお持ちであればね、
文句も言いませんけれども

宮っち(もういいですよね、これで)は
粛々とオファーのあるバラエティー番組に出て
それなりの発言をして頑張るべきですけれども

奥様のお料理の件は言わない方がいいと思います。

愚妻女王より。

初日

消費税が10%になった初日。

私はそれよりも
キャッシュレスに関心があり

2%還元というのが
実際、その場での割引きになるのか
カードに後日キャッシュバックされるのか

イマイチ、わかっていなかったので
今日の昼休みに
ファミマに行ってみた。

いつもの様にカード払い。

結果として
その場で割引きされますな。

レジ画面に
合計金額の他に
還元分の
ー174円が表示されておりました。

174円!デカい!

糖質制限の食生活には
ほぼ主食と言っても過言ではない
サラダチキン、一個分!

店長さんに伺うと
今日は朝から
小さい金額でもカードを使う人が多いそうです。

これって増税前より
むしろ安くなっておりますよね。

経済(って言う程でもないか)って
全然わかんないんですけどね。

パーセント、パーセント言われても
ピンと来ないのですけれども

要するに今日の買い物では
サラダチキン一個分割引き!

これで大満足な私でございます。