久しぶりの

あれやこれやとバタバタしており
久しぶりのブログのアップでございます。

ここ暫く何をしていたかと言うと
オダギリジョーの様な
素敵な殿方に会って恋に落ちて
インスタンブールへ逃避行をしようと思うも
夫のある身ですし
医院もございますから
泣く泣くその恋も終わりにした‥という類の
ご報告をしたいんですが

これ、あくまでも私の妄想でございまして
実際のトコロはこれと言って
特別に何をしていたわけではないんですがね。

最近、変わった事と言えば
ゴールデンウィークに行った鹿児島で買った
いも焼酎と水出し緑茶が美味しくて
(鹿児島県は緑茶の生産量が
静岡県についで全国2位だそうです)
緑茶割りにハマってしまい
晩酌はもっぱらそればっかりになってしまったのと

巣立ったばかりであろう小ぶりのカラスが
うちの庭にちょくちょく来て
放っておいたんですけど

時に窓ガラス越しに私と目が合うと
コンコンと窓ガラスをくちばしで突いたりして

「‥何か言いたいの?」と、気になりまして

害鳥と嫌われがちなカラスですが
生き物ですからね。

よそのゴミ捨て場を荒らすよりと思い
ドッグフードを入れたボールを庭に置いたら
毎日しっかりそれを食べては
何処ぞに飛んでいく‥

そんな日常を送っている
今日この頃でございます。

25年

結婚して25年経つ友人の話。

「へー、もう25年も経つの?
パパに何か買って貰えば?」と、言うと

彼女が
「そうなのよ。
パパに”25年のお祝いをしてくれるの?”って言ったらさ‥。」

うん、うん。

「”2人で旅行にでも行こうか?”って言うのよ‥。」

まぢですか‥。

私が顔を曇らせると

彼女は私と同じ顔をして
「お金だけ払ってもらって
友達と旅行したいわよねぇ。」と、言ったわけです。

左様でございます。それが最高のプレゼント。

旅先でのホテルの朝食で
熟年ご夫婦を拝見していると
基本的には
ご主人は新聞を読んで
奥様はお茶を飲みながら窓の外を眺めてね。

会話がない。

上沼恵美子さんが
「主婦も30年勤めたら退職するべき」と仰っていて
結婚生活45年の彼女は
2人での食事は外食で
現在はご主人とは円満別居をされているらしい。

経済力がございますからね。
それも出来るんでしょうけれどもね。

この事は後で書き込み致しますが
先日も二泊三日で
ハナミちゃんと鹿児島へ旅行に行ってきましたけど
まぁ〜楽しかった。

お互いに喋りすぎて
平均睡眠時間が3時間でございましたが
久しぶりに腹を抱えて大爆笑致しましたね。

夫とだとそうはいきませんな。

但し、気が楽というのはございますけれどもね。

結婚して25年の友人夫婦。
確かに四半世紀前は
彼女が惚れ込んで結婚したのは
存じ上げておりますけれども

夫にしてみれば
その時の事を覚えておりますから
「記念日に俺が旅行に連れていってやる。」という意識と

「いやいやいや‥。
そのお金があったら貴方ではなく
友達と旅行にいきたい」という妻の意識。

因みにこの友人夫婦は
非常に仲の良いご夫婦ではあります。

しかしながら
男女のちょっとした意識の違いなんでしょうかね。
興味深いです。

15度?

3日からの連休はスタッフのハナミと
2泊三日で鹿児島へ行きます。

犬がいるので
お留守番は夫に。

犬の心配をせずに旅行が出来る時にだけ
久しぶりに
「この人と結婚してよかった」と思う鬼嫁なんスけどね。

私は基本的にひとり旅が好きで
荷物は最小限派。

下着類やトップスは
お風呂の時に一緒に洗濯をして
ホテルの部屋というのは乾燥しておりますから
ランプに大きいパンツを被せておけば
一晩で乾きますんでね。

しかし
女子旅行となるとそうはいかないんですなぁ。

特にハナミや
こちらのブログでお馴染みのみっちゃんの様な
お洒落な方との旅行の場合
それに合わせなければいけませんのでね。

夜のディナー用の服やら
それに合わせたアクセサリーやら靴や
小ぶりのバックやらと
結果的に
とんでもない量の荷物になってしまいました(苦笑。

そして先ほど
ハナミからLINEがあり

「先生、現地は15度だそうです。」

ええっ?!!!!!!!!

完全に春夏コーデで揃えてしまいました(涙。

丁度さっき仕事が終わりまして
夫も帰ってきましたので
これからまた一から
荷造りをし直します‥(嗚咽。