モデル?

インスタグラムを始めてしばし。

フォローしている好きなスタイリストの写真に
何気に女優の
ケイト・ブランシェット先生が
写っていたりすると
感動したりして。

自分でも投稿した写真が8枚になりました。

昔やっていたFacebookや
現在の自分のブログの写真とは
一線を画した写真を載せようと思っており
夫に「へぇ…上手いじゃん。驚いたよ。」と
お世辞を言われ
調子に乗っており

こ〜ゆ〜事には
非常に勉強熱心(?)なので
先日、書き込みをした
雑誌イタリアVOGUEの編集長だった
故フランカ・ソッツァーニ女史が手掛けた
イタリアVOGUEのバックナンバーをヤフオクで大量購入。

中でも写真家のスティーブン・マイゼル氏が
手がけた物をチョイスした。

ほぉう…。

やっぱり素敵…。

しかしこの写真投稿ですが
私の場合、ほぼ一日中医院におりますから
街のスナップショットも撮れないし
女性モデルもねぇ…。

本当にっ
仕方がないのでっ
止むを得ずっ
泣く泣くっ
うちのスタッフをモデルに。

それも私のオフィスで撮影。

思いのほか彼女達はやる気満々で
私が用意したジャケットと帽子を身につけ
言われた通りのポーズをとる。

が!

私の写真の腕も悪いんですけど
モデルも悪い(よう言うなっ!ひどいっ!)。

「あ〜ん、全然ダメ!!!!」

雑誌VOGUEのスーパーモデルを見せて

「どうしてこんな風に出来ないのかよ!」と
難癖を付けるという

彼女達にとって
非常に失礼極まりない上司でございます。

「だったら
先生がモデルになればいいじゃないですかぁ。」

「そうなんだよな。
私がモデルになれば
もう完璧なんだよ。」と
相変わらずの
バカにつける薬なし発言をし

ただ
私がモデルになると
「#デブ専 #fat #マニアック #キモい」という
ハッシュタグになりますんでね。

ご遠慮させて頂きました。

にわかモデルで頑張ってくれた
スタッフ達の写真ですが
インスタグラムには使えませんが
ブログネタにはなったかと…。

2017-10-19 19.27.55

PA180025_Fotor

ダイヤモンドを

近所にコストコがあるのですが
オープンした時に1〜2度行っただけで
数年が経過。

その後は一度も行った事がありませんでした。

先日、ちょっと気が向いたので
昼休みにちょいと行ってみました。

コストコ…
凄い事になってますね!

入り口からバ〜ンと家電製品はあるは
洋服はあるは
要するに何でもあるし
友人のみっちゃんから聞いていた
ダイヤモンドもあった!

急いでいたので
一回りして
トリンプのインナー2枚入りの
Lサイズ(涙)を購入し

もう一度、ダイヤモンドを見て
20分程度でチェックアウトしました。

翌日、スタッフの平井ちゃんを誘い
昼休みにもう一度コストコへ。

「先生、患者さんに見られたら
どうするんですか?」と、
苦笑する彼女を尻目に
試食を満喫し

再度ダイヤモンドコーナーへ。

担当者の人を呼んで
(呼んだんかいっ!)
2880万円(!!)のリングの事を聞いてみた。

IMG_3241

「コストコ ダイヤモンド」でググると
色々な情報が錯綜しておりますね。

一体全体、誰が買うのか?

結構なクオリティなのに
この値段は何故なのか?

ネット上の噂は本当なのか?

コストコさんの担当者の方は
それはそれは丁寧に教えて下さいました。

ちなみに
ディスプレイされている物は
本物ではないそうです。

お買い上げになると
奥から本物が出てくるらしいです。

ちなみに
ファッションリング系は
お値段は(高いけど)
高くないと思いました。

というか
2880万円を見てしまうと
金銭感覚がおかしくなりますね。

平井ちゃんに
ファッションリングを試着させてみた。

IMG_3242

キレイだわぁ…。
平井ちゃん、緊張。

とても有意義なリサーチが出来ましたし
美味しい試食でお腹が一杯になりましたし
楽しいコストコでございました。

担当者まで呼び付けておいて
買わないんかいっ!というご指摘。

買えません…。

コストコさん
お騒がせして
申し訳ございませんでした。

写メで…

先日、こちらのブログでお馴染みの
友人のみっちゃんの
ジャイアンのトートバッグの件を
書き込みさせていただきました。

もうこの時期ですから
彼女にコットンではなく
ミーのウールのバックをプレゼント。

とても喜んでくれて
写メを送ってくれました。

2017-10-17 16.02.49

彼女はその日のコーディネートを
写メして送ってくれるので
それが楽しみ。

2017-10-17 16.02.10

これはアディダスの新作ですな。

そこにファーを合わせるのですなぁ。

流石です。

引き算の小ぶりのピアスもいい。

お洒落な女友達は
とても貴重ですね。